Windows live mailが利用できなくなるのですか?

「メール サービスに関する重要なお知らせ」というタイトルで、下記内容のメールを受信しました。

アップデートやダウンロードを促す偽メールが横行しているようですが、このメールは正規のものでしょうか?

正規のものだとしまして、質問させていただきます。

①今後数週間の間に、outlook.com、hotmail、live、msn メール アカウントに影響する可能性のある、メール サービスの更新作業を予定しております。 この変更により、お使いの Windows Live メール 2012 アプリケーションにメールが配信されなくなります。

このまま放置しておりますと、数週間以内にWindows live mailですべてのメール受信ができなくなるのでしょうか?

上記4つのアカウントのみ、受信ができなくなり、送信は可能だということでしょうか?

②Windows Live メール 2012 で引き続きお使いのアカウントのメールを送受信するには、こちらで公開されている最新のアップデートをインストールしていただく必要があります。

正規のものかどうかわからないので、「こちら」を開いておりません。

Windows live mailで上記アカウントを含め、他のプロバイダーのアカウントも利用しておりますので、引き続き、利用するには、「こちら」でアップデートすればよいでしょうか?

それならば、ここで、解決となります。

③Windows 8、Windows 8.1、または Windows 10 で Windows Live メール 2012 をお使いの場合は、Windows に組み込みのメール アプリに切り替えて、Windows 8/8.1Windows 10 でつながりを保ち、最新機能を利用できるようにすることをお勧めします。

windows 8.1を利用しておりますので、この項目も関係してきますが、「Windows に組み込みのメール アプリに切り替えて」や「Windows 8/8.1Windows 10 でつながりを保ち」というのが、どういうことなのか、どうすればよいのかわかりません。

④Windows Live Essentials 2009 および Windows Live Essentials 2011 はサポートされていないので、Windows 8/8.1 または Windows 10 にアップデートして、メール アプリまたは www.outlook.com をご利用いただく必要があります。 メール アプリの詳細については、こちらをクリックしてください。

最低限の作業として、「こちら」でアップデートすればよいだけかと思いましたが、「Windows Live Essentials 2011 はサポートされていないので」ということと矛盾しているように思えてよくわかりません。

メールアプリがどのようなものなのか、移行は簡単なのか、もしくは、outlook.comを利用するのが簡単なのか。

⑤また、Windows 7、Windows 8、および Windows 8.1 で Windows Live メール メールをお使いのすべての方には、Windows 10 にアップグレードし、組み込みのメール アプリを使用して、つながりを保って、最新機能を利用できるようにすることをお勧めします。

windows 8.1を使用しておりますので、Windows 10にアップデートするようにとのことですが、周辺機器との関連もあり、アップデートしておりません。

以上、初歩的な質問で申しわけありませんが、「数週間以内」に何らかの対策をしなければならないのかと焦っております。

初心者向けに、宜しくご指導お願いいたします。

 

質問情報


最終更新日 2019年11月16日 表示 44,277 適用先:
回答
回答

© ウィンドウズスクリプトプログラマ - Windows Script Programmer 2016


このような詳しい内容が、最初のメールに記載されていれば、こんなに戸惑うこともなかったのに・・・と思います。

無理な話です。

最初は、live mailのupdateで対応しようとした。やってみたら5ヶ月掛けてやっと無理と分かった。それでサポートしない、に方針変更した。

このことは私が6ヶ月前に言ったとおりです。

windows7でwindowsLive2011でメールの送受信ができない 助けてください! - マイクロソフト コミュニティ

ウィンドウズスクリプトプログラマ 返信日 11月 12, 2015

Outlook.com プレビュー FAQ - マイクロソフト コミュニティ

◆Outlook.com プレビューへとアップデートされて以来、Web ブラウザーではアクセスできるが、email クライアントアプリケーション を使ってだとeメールへアクセスできない。 

Outlook.com プレビュー へ移行後も、様な webブラウザ、ならびにiOS や、
AndroidOutlookアプリ、Outlook 2010 Outlook 2013 またはPC Mac Outlook 2016 デスクトップ アプリケーションでもご利用いただけるはずです。

しかしMSN emailアプリや、Windows LiveメールOutlookメールアプリの旧バージョンのアプリケーションからEメールをアクセスしたい場合、eメールが同期されない場合があります。MSN email アプリ Windows Live メール は、Outlook.com プレビューに移行したアカウントをサポートすべく何週間後に更新がなされる予定です。

現在のOutlook.com プレビューの仕様です。


ウィンドウズスクリプトプログラマ 返信日 11月 12, 2015

斜体部分は、outlook.com側が勝手に言ってる、live mail側は知らない話ではないかと思う。大体、live mail側の担当部署が存在しないのにできるわけがない。と思う。なのでこの仕様は永続しそう。実際、何週間はとっくに過ぎてる。

office outlookでOK、live mailでNGなので、悪いのはlive mailという発想なんでしょう。office outlookが使ってない、live mailが使ってるhttp接続の機能か使い方をoutlook.comプレビューがサポートしてないということでしょう。


この回答は 3 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。