windows10にアップデート後Livemailに正しいパスワード入れてもパスワード違いと表示されてしまう

windows10にアップデート後Livemailに正しいパスワード入れてもパスワード違いと表示されてしまいます。

windows10にアップデート後、再起動してPCのサインインをマイクロソフトアカウントでサインすれば

Livemailにてhotmailもwindos7の時と同様に使用出来ますが、

サイインインをローカルアカウントしてPCを起動するとWEBメールではhotmailは問題なく使えますが

Livemailではhotmailのアカウントのみ正しいパスワードをを入力してもメッセージを送受信できません。


サーバー エラー: 0x800488E7
サーバー: 'https://mail.services.live.com/DeltaSync_v2.0.0/Sync.aspx'
Windows Live メール エラー ID: 0x800488E7

となりhotmailメールの送受信が出来ません。

Livemailに登録している他のPOPメールは問題なく使用出来ます。

解決策を教えて下さい。

よろしくお願いします。

-- モデレーター注 --
この質問は、[Outlook.com|電子メール|電子メールを送信、受信、閲覧する] フォーラムに投稿されましたが、内容から判断し、こちらのフォーラムに移動させていただきました。

回答
回答
SanpoSean さん、こんにちは。
ご返信いただき、ありがとうございます。
 
ご利用の Microsoft アカウントは、2 段階認証を有効にしているとのことですね。
 
恐れ入りますが、下記のページをご確認の上、
パスワードの欄に、アプリパスワードの入力をし、
正常にメッセージの送受信が行えるか、ご確認をお願いします。
 
 
           Windows Essentials アプリを使っている場合 の項目をご確認ください。
 
================================
 
上記の操作にて問題が改善しない場合は、ご返信にてお知らせください。
 
お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いします。
橘 まり – Microsoft Support

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

 
 

質問情報


最終更新日 2020年3月08日 表示 2,353 適用先: