質問

Windows10でWindows Live Mailが使えなくなる?

Edgeにはどうしても馴染めませんのでWindows Live Mail 2012を使っていますが、12月12日付けでoutlook/comminication.microsoft.com(差出人)で、「2~3週間したらマイクロソフトのメールサービスに変更を加えるのでLive Mail 2012では送受信できなくなる。Live Mailを使い続けたいならKB3093594の更新プログラムをインストールしなさい。」というメールが届きました。信頼できないメールではないと思い、更新プログラムを実行しましたら、「Windows Live Mailは動作を停止しました。」と警告が出て使えなくなってしまいました。

Live Mailをアンインストールして、再インストールしたら元通りに復帰しました。

KB3093594は”Windowsの問題を修復する"とあって詳細が分かりません。あとでよく見たらシステム要件は、WIndows7,8,8.1で10は入っていませんでした。

・前述のメールの内容の信憑性は?

・自動WindowsUpdate機能で知らないうちにこの更新プログラムがまたインストールされてしまうのでは?

・早くEdgeかOutlookを使いなさいという催促なのか?

心配です。

**モデレーター注**
この質問は Windows 10 | Windows10 上のアプリ メール/Outlook メール PC のカテゴリに投稿されましたが、内容から判断しこちらのカテゴリに移動いたしました。
適切なカテゴリに投稿すると、返信や回答が得られやすくなり、同じ質問を持つ他のユーザーの参考にもなります。

回答

更新があっても、だけでなく全てにおいてです。

現状使えている部分も、誰かが確認して保証されているわけでなく、たまたま動作したということです。

動作がおかしくなり、明日から使えなくなっても誰も確認も修正もしないということになります。

システム要件の対象かそうでないかということはそういうことで、これは Windows live mail に限った話ではありません。

メーカーのソフトなんかも同じです、Windows 10 対応と書いてないものは、なんの保証もないので勝手にしてくれということです。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。



 
質問情報

表示回数: 6,534 最終更新日: 2018年6月01日 適用先: