windows標準フォントの権利

windows標準フォントの著作権の権利に関してご存知でしたら、お教え下さい。

フォントを販売しているメーカーさんからフォントを購入した場合、通常の場合(大体のメーカーさんでは)

・使用権

・印刷する権利

・web上での使用(別途契約により)

・fontを埋め込む(PDF,WEb等にて)(別途契約により)

・放送権(別途契約により)

上記の様に別々になるかと思います。

又、フォントメーカーさんにお問い合わせをさせて頂くと、印刷物に使用する時の価格や、放送で使用する時の価格をお教えいただけました。

(権利にを購入した時には、そのフォント以外を使わないのは当たり前ですが)

windowsに入っていたMSゴシック等は、リコーさんが作成された物だったので、リコーさんにお問い合わせをして、購入する事が出来たのですが、

今は、リコーさんは、MICROSOFTへ問い合わせしての事。

又メイリオフォントを使用する場合に、メイリオはmicrosoftになっています。

 

その様な場合に、標準フォント(MSゴシックやメイリオ)等はどこまで使用してもよいのでしょうか、ご存知の方いたらお教え下さい。

 

前提

・windowsがインストールされているPCで作業は行います。

 

・PDFを作成する(fontは埋め込まずイメージで作成)

・PDFを作成する(fontは埋め込みで、他のOSでも開いてみる事が出来る)

・フォントを使用して印刷物を作成して、有償で販売する。

・動画に、テロップ等を埋め込んで、作成する。(windows以外でも表示可能)

・動画にテロップ等を埋め込んで、不特定多数の人に放送する。(通常の放送にのせる)

 (どんな機器が介在するかは不明)

※:テロップは、フォントで描画したイメージを埋め込む事になります)

何処まで、OKなんでしょうか?

 

ご存知の方いらっしゃいましたらお教え下さい。

※リコーさんから、権利の購入が出来なくなったので、どうかよろしくお願いします。

又、何処かユニコードのフォントをお持ちのフォント屋さんで、日本でお話が出来るところご存じないでしょうか?

 

 

質問情報


最終更新日 2019年8月22日 表示 45,468 適用先:

下記のサイトが参考にると思います。

 

標準付属フォントの著作権

http://ymnetwork.blog15.fc2.com/blog-entry-1138.html

http://ymnetwork.blog15.fc2.com/blog-entry-1139.html

 

リコーフォントの商用使用許諾について

http://www.ricoh.co.jp/font/pc/licence/

 

[フォント]メイリオはWeb・印刷・映像でも使用しても良い

http://dtp.jdash.info/archives/51614341.html

 

> ユニコードのフォントをお持ちのフォント屋さんで、日本でお話が出来るところご存じないでしょうか?

 

「花園フォント」の「漢字フォント・自動生成技術・フォーラム」

http://fonts.jp/

http://fonts.jp/hanazono/

 

 

 

この回答は 1 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

情報ありがとうございます。

MSゴシック(リコーさんのゴシックB)に関しては、数年前まではご紹介た抱いたURLの通りでした。

 

現在は

http://yuzuya.style.coocan.jp/blog/archives/2010/12/22223803.php

に記載の通りMicrosoftに聞いてくだいの回答になっています。

 

http://dtp.jdash.info/archives/51614341.html

に記載されているのは、”Microsoftに直接聞いたという人のお話を引用する。”との記述が有り、

microsoftからの回答でないので、確実な情報とはいえないと考えています。

今確実に分かっているののは、

 

http://download.microsoft.com/Documents/UseTerms/Windows%207_Professional_Japanese_6b12dcb6-c55e-44bf-858b-9e399a57a09f.pdf

 

に記載されている、

 

フォント コンポーネント 本ソフトウェアの実行中、お客様は本ソフトウェアに付属のフォントを使用してコンテンツを表示および印刷することができます。以下の操作のみが許可されます。
· フォントの埋め込みに関する制限の下で許容される範囲でコンテンツにフォントを埋め込む。
· コンテンツを印刷するために、フォントをプリンターまたはその他の出力デバイスに一時的にダウンロードする。

 

ことだけになります。

 

たとえば、windowsが動作するPC上で、文字を表示して、それをTV画面のテロップとして使用して放送する場合などは、フォントメーカーさんから、放送権付き(書類だけですが)でフォントを購入して、使用するようにしていますが、windows標準フォントの場合には、フォントの権利をMicrosoftさんが持っているようになっているので、microsoftさんのurlでフォントの使用範囲が明確になっている所が有れば助かるのですが。

 

実際問題として、MSゴシックの放送権をリコーさんから、過去に購入した事も有るのですが、今はmicrosoftさんの解釈を聞かないと、フォントの権利違反を行ってしまう為、使用できない事になります。

 

実施には、MSゴシック・明利をがwindows上で無料で使用できるのであれば、フォントを購入せずに使用したい、という要望が有って、使用できると言うのか、出来ないというのかになり、どちらの回答の場合も根拠を提示しなければいけないもので。

 

引き続き、情報が有りましたら、お教え下さいませ。


 

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

問い合わせるならカスタマー サービスか大代表経由で担当部署を紹介してもらうか、でしょうね。

http://support.microsoft.com/contactus/?ln=ja

ちなみに US のサイトの "Use of Microsoft Copyrighted Content" にもフォントについての記載がありました。

http://www.microsoft.com/about/legal/en/us/IntellectualProperty/Permissions/Default.aspx#EFD

ただ経験的に言うと、マイクロソフトさんは個別の利用方法や利用形態について事前に許諾の範囲内かどうかについての明示的な回答はしてくれないと思います。基本的には使用許諾(利用条件)の条項に合致するかどうかは「ご自分の弁護士にご相談ください」という事になるでしょう。

その意味では、ビジネスとしての前提となる判断の前に、弁護士さん、特に著作権問題に詳しい方にご相談される事を強くお勧めします。

 

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

BANSUI さん、Hebikuzure さん、いつもアドバイスありがとうございます。
かめおやじ さん、こんにちは。
マイクロソフト コミュニティへの投稿、ありがとうございます。

Windows の標準フォントの著作権についての質問ですね。

付属フォントの使用ついての情報はすでにご覧になっている EULA (ソフトウェアライセンス条項) を確認するくらいなのかなと思います。

ご不明点があれば、カスタマー インフォメーション センターに確認してみるのも良いかもしれません。

お問い合わせ窓口 Q&A - 購入前によく寄せられる質問

参考にしてみてくださいね。
津森 美緒 – Microsoft Support
問題が未解決の場合は、その旨お知らせください。引き続き、解決に向けて手助けをさせていただきます。
問題の解決に役立った場合は、その返信を回答としてマークしてください。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

フォーラムモデレーター様

アドバイスありがとうございます。

カスタマー インフォメーション センターへの問い合わせは、フォーラムに記載させていただく前に、させて頂きました。

基本的な内容は、等フォーラムで頂戴したアドバイスに近いものです。

ソフトウェアライセンス条項 も拝見しました。

 

コンテンツを表示および印刷することができます の記載は有るのですが、

 

コンテンツを表示 の 解釈 の前提が

 

パソコンの画面に表示(1人又は少人数)を想定しているのか、パソコンから出力される映像信号を、複数のモニタに表示しても良いのか(不特定多数の人に見せる)、拡大解釈して、パソコンから出力される映像信号を、変換して伝送(ケーブル・電波)して不特定多数の人に見せるのもコンテンツの表示としてとらえてよいのか、が不明なのです。

 

ソフトウェアライセンス条項の項目が

コンテンツを表示し不特定多数の人に見せたり、印刷物を不特定多数の人に配布する事が出来ます。

みたいな文言になっていれば、安心できるのですが、可能な事しか記載されておらず、特定少数に可能なのか、不特定多数に可能なのかが判断できない所がつらいです。

又、フォントの利権関係に関して、市場では、ほとんど野放しの状態の様に使用されているのは、分かっているのですが、利権関係にシビアなユーザ様においては、利権関係がクリアーされている事の証明を求められてきます。

その時に、確実な回答が出せない物で、いまだにどうしてよいかがわからない状態が続いています。

それなりの方に相談したとしても、相談した方が保証をしてくれるわけではない(アドバイスは頂戴きますが)ので、確実にOKとは言えないもので、少々プログラム作成を利権関係がクリアー出来ないので、作成するのが無理と言う回答をするのも選択肢なのかなと考得てもいます。(ネガティブな発想ですが)

 

このまま答えがわからないままでいるしかないんでしょうね・・。

 

追記:著作権所有者が、違反している事を訴えないと、事件になる事はないので、訴えることはしないよという話も頂戴しては言居るのですが、何処にも保証(裏付け)は無い・・という状態です。

 

 

この回答は 2 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

その辺りの「絶対に訴訟にならない保証」を求めるのであれば、最終的には自分でフォントを作成するしかないと思います。結局本当にダメなのかどうかは裁判所で判断してもらうしかない訳ですよ。じゃどうするかというと、もう先に利用しちゃって、その後で「債務不存在確認訴訟」を起こすとかww

まあそう言って納得してもらえるようなクライアントさんなら最初から「証明」なんて無茶は言わないでしょうが。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。