Windows Vista から 7 へのアップグレードが 62% で停止する状況の対応方法

現在アメリカ本社で、次の KB が公開されています。
Hanging at 62% when you upgrade from Windows Vista to Windows 7

※この投稿の後、日本語翻訳版ができましたので、今は日本語版にジャンプします。
紹介される機会もあると思いますが、RAPD PUBLISHING というとにかく早く情報を出すという事を目的に公開されている KB ですので、タイトルにある内容が、必ずしもこの方法で回避できるとは限らないため、スレッドを起こすことにしました。

この KB で記載されているのは次の通りです。

内容
Windows Vista から Windows 7 へのアップグレード中に 62% で停止してしまう

原因
iphlpsvc サービスがアップグレード中に停止してしまっていると思われます。  現時点でセットアップ中に停止してしまうサービスとして確認されています。

回避方法
1. PC を再起動します。 これにより Windows Vista へのロールバックが行われます
2. [スタート]メニューをクリックし、[コンピューター]を右クリックします。
3. [プロパティ]をクリックし、[システムの詳細設定]をクリックします。
4. [環境変数]をクリックします。
5. [システム環境変数]の下にある、[新規]をクリックします。
6. 次の内容を入力します
変数名: MIG_UPGRADE_IGNORE_PLUGINS 
変数値: IphlpsvcMigPlugin.dll
7. セットアップをやり直します。

注意: この回避方法は、iphlpsvc サービスが停止する場合にのみ有効です

追加情報
この停止現象は、setupact.log に記録されます
次の行が、約 15 分おきに繰り返し記録されています。

<TimeStamp> Warning [0x080b50] MIG AsyncCallback_ApplyStatus: Progress appears to be stuck. Current progress: 62

このエントリーがログファイルに記録されていない、または 62% で停止しているのでない場合には、この回避方法は使えません。

注意: 他のサービスが原因で停止またはログエントリに記載されるかもしれません。

以上です。
このように、この KB は setupact.log ファイルを調べて、発見されたサービスが iphlpsvc だった場合の回避方法となりますので、setupact.log ファイルを調べることが前提となります。
Forum operator in Microsoft KK http://www.microsoft.com/japan/communities/msp.mspx
|

ログを見る必要があるため、Windows Vista からのインプレース アップグレードでは、どのようなプロセスでアップグレードが行われて、どこにログが保存されるのか、簡単に記述します (setup*.log とは setupact.log など setup からはじめるファイルで、拡張子が log という事を意味します)。

全部で 4 フェーズ構成になります。
1. Vista 上から Windows 7 のインストーラーを起動し、[Windows ファイルの コピー中] 、[ファイル、設定、およびプログラムの収集中]および、[Windows ファイルの展開中]の進行状況 21% までは、下記にログが作成されます。  通常 21% の時点で再起動が行われます。
(複数パーティションがある場合には、空き容量の大きいパーティションに作られるため、必ずしも C ドライブとは限りません)

\$Windows.~BT\Sources\Panther\setup*.log
\$Windows.~BT\Sources\Panther \PreGatherPnPList.log


2.  Windows Pre-Install Environmet による構成となり、[Windows ファイルの展開中]の進行状況 21% の続きが行われます。 ここでは、\Windows ディレクトリと、\Program Files ディレクトリに対して、Windows 7 のバージョンに置き換える作業が行われます。次に、[機能と更新プログラムのインストール中]ステップとなり、この処理が終わると再起動が行われます。 ログは下記ファイルとなります。

\$Windows.~BT\Sources\Panther\setup*.log


4. Windows 7 による設定の適用構成となり、黒い画面で Windows の旗のアニメーションが表示されている画面で、[Windows を起動しています]というところから始まります。 続けて次の項目が実行されます。

[レジストリ設定を更新しています]
[サービスを開始しています]

これが終わった後に、セットアップウィザードの画面が表示され、[ファイル、転送、プログラムの転送中]のステップから再開されます。 ここでは、画面の下部に次のような内容が表示されます。

[デバイスをインストールして、システムをセットアップしています]
[ファイル、設定、プログラムを転送しています (転送済み: %)]
このメッセージは、移行済みのデータと設定の転送が開始されたことを示します。
[一時インストール ファイルを削除しています]

通常は、転送済み: % が 63% の時点でもう一度再起動が行われ、[ファイル、設定、プログラムを転送しています]のステップが完了すると、さらに再起動が行われます。 ログファイルは下記ファイルとなります。

\Windows\Panther\setup*.log
\Windows\inf\setup*.log
\$Windows.~BT\Sources\Panther\PostGatherPnPList.log

ここで、ドライバーとネットワーク関連の INF ベースのインストール ログは、\Windows\inf\setup*.log に記録されます。
また、このフェーズが終了すると、Windows Vista へのロールバックはできなくなります。


Final.  Windows へ用こそが表示されるまでの最終段階です。  最初に黒い画面で、[初めてコンピューターを利用するための準備をしています] というのが表示され、PC によっては Aero を表示できるかどうかの確認が入る場合がありますが、それを過ぎると、ユーザー入力に伴う項目(プロダクトキーの入力など)となります。 ログファイルは下記ファイルとなります。

\Windows\Panther\UnattendGC\setup*.log
\Windows\Logs\CBS\CBS.log
\Windows\inf\setup*.log


この中で重要なログファイルは一連を通して作成される、setupact.log となります。 フェーズの開始時期など一連の流れが記録されます。


Forum operator in Microsoft KK http://www.microsoft.com/japan/communities/msp.mspx

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

その後、US KB が正式版になりまして、詳しい情報が入りまた該当している場合の FixIt も入りました。
http://support.microsoft.com/kb/975253/en-us

もうすぐ日本語版も出来上がると思いますが下記はそれまでの参考にしてください。
[補足] なお、FixIt それ自体は日本語化が完了していますので、次の URL から使用可能です。
http://go.microsoft.com/?linkid=9693817

この FixIt は system_drive:\$WINDOWS.~BT\Sources\Panther\setupact.log (system_drive: には実際は C: などドライブ番号が入ります)を見た場合に、次のログが記載されている場合に有効です<date> および <time> には実際の日付と時間が入ります。

<date> <time>, Info                  MIG    IPostApply::ApplySuccess for Plugin={ServerPath="%windir%\system32\migration\IphlpsvcMigPlugin.dll", CLSID={ade10465-2a43-454e-b0a7-3f220a61bd03}, ThreadingModel=Apartment} - Working directory: C:\$UPGRADE.~OS\OnlineUpgradeApplyWork\srcworking\agentmgr\CCSIAgent\005AE0CB
<date> <time>, Info       [0x0808fe] MIG    Plugin {ade10465-2a43-454e-b0a7-3f220a61bd03}: IphlpsvcMigPlugin: IphlpsvcMigPlugin: Performing upgrade actions for all protocols
<date> <time>, Info       [0x0808fe] MIG    Plugin {ade10465-2a43-454e-b0a7-3f220a61bd03}: IphlpsvcMigPlugin: IphlpsvcMigPlugin: CountInterfacesOfAType for 0.InterfaceCount ptr = 1dae2b8, InterfaceCount = 0
<date> <time>, Info       [0x0808fe] MIG    Plugin {ade10465-2a43-454e-b0a7-3f220a61bd03}: IphlpsvcMigPlugin: IphlpsvcMigPlugin: CountInterfacesOfAType for 0.Incrementing interface count
<date> <time>, Info       [0x0808fe] MIG    Plugin {ade10465-2a43-454e-b0a7-3f220a61bd03}: IphlpsvcMigPlugin: IphlpsvcMigPlugin: CountInterfacesOfAType for 0.InterfaceCount ptr = 1dae2b8, New value of *InterfaceCount = 1
<date> <time>, Info       [0x0808fe] MIG    Plugin {ade10465-2a43-454e-b0a7-3f220a61bd03}: IphlpsvcMigPlugin: IphlpsvcMigPlugin: RegEnumKeyEx return 259. key name: {AC049C3C-9B90-41A7-9385-DC5AD3E656F0}.new index: 2
<date> <time>, Warning    [0x080b50] MIG    AsyncCallback_ApplyStatus: Progress appears to be stuck. Current progress: 62

この後、AsyncCallback_ApplyStatus: Progress appears to be stuck. Current progress: 62 が 15 分おきに記録されます
ポイントは、上記例の一番上のログの、IphlpsvcMigPlugin.dll が記録されている事で、このプラグインが動いてマイグレーションを行っている途中で止まっていることを意味し、それが 62% という事です。

ログの内容が上記例のようになっているときには、FixIt を使用する事で、次回インストールを行うときには正常インストールができるようになるはずですので、試してみてください。

P.S
本来 IphlpsvcMigPlugin.dll によって正常にマイグレーションが行われると、上記ログの RegEnumKeyEx の後の続きのログは下記のようになり、IPostApply::ApplySuccess succeeded でこのプラグインが正常終了となります。
そしてその後セットアップが続きますので、この FixIt の適用可能な現象は上記ログで切れている事が前提となります。
<date> <time>, Info       [0x0808fe] MIG    Plugin {ade10465-2a43-454e-b0a7-3f220a61bd03}: IphlpsvcMigPlugin: IphlpsvcMigPlugin: installed interface for 0: {45280D64-8867-4684-B736-10551CE192F9}
<date> <time>, Info       [0x0808fe] MIG    Plugin {ade10465-2a43-454e-b0a7-3f220a61bd03}: IphlpsvcMigPlugin: IphlpsvcMigPlugin: RegEnumKeyEx return 259. key name: {91F1FBE8-EE3B-40A8-A69E-C267342CFDA6}.new index: 2
<date> <time>, Info       [0x0808fe] MIG    Plugin {ade10465-2a43-454e-b0a7-3f220a61bd03}: IphlpsvcMigPlugin: IphlpsvcMigPlugin: RegEnumKeyEx return 259. key name: {91F1FBE8-EE3B-40A8-A69E-C267342CFDA6}.new index: 2
<date> <time>, Info       [0x0808fe] MIG    Plugin {ade10465-2a43-454e-b0a7-3f220a61bd03}: IphlpsvcMigPlugin: IphlpsvcMigPlugin: upgrade action succeeded for 0
<date> <time>, Warning    [0x0808fe] MIG    Plugin {ade10465-2a43-454e-b0a7-3f220a61bd03}: IphlpsvcMigPlugin: IphlpsvcMigPlugin: failed to open regkey for protocol type 1: 2
<date> <time>, Warning    [0x0808fe] MIG    Plugin {ade10465-2a43-454e-b0a7-3f220a61bd03}: IphlpsvcMigPlugin: IphlpsvcMigPlugin: upgrade action failed for 1 : -2147024894
<date> <time>, Warning    [0x0808fe] MIG    Plugin {ade10465-2a43-454e-b0a7-3f220a61bd03}: IphlpsvcMigPlugin: IphlpsvcMigPlugin: failed to open regkey for protocol type 2: 2
<date> <time>, Warning    [0x0808fe] MIG    Plugin {ade10465-2a43-454e-b0a7-3f220a61bd03}: IphlpsvcMigPlugin: IphlpsvcMigPlugin: upgrade action failed for 2 : -2147024894
<date> <time>, Info       [0x0808fe] MIG    Plugin {ade10465-2a43-454e-b0a7-3f220a61bd03}: IphlpsvcMigPlugin: IphlpsvcMigPlugin: RegEnumKeyEx return 259. key name: .new index: 1
<date> <time>, Info       [0x0808fe] MIG    Plugin {ade10465-2a43-454e-b0a7-3f220a61bd03}: IphlpsvcMigPlugin: IphlpsvcMigPlugin: nothing to do for 3. Interface count: 0status: 0
<date> <time>, Info       [0x0808fe] MIG    Plugin {ade10465-2a43-454e-b0a7-3f220a61bd03}: IphlpsvcMigPlugin: IphlpsvcMigPlugin: upgrade action succeeded for 3
<date> <time>, Info       [0x08072d] MIG    IPostApply::ApplySuccess succeeded for Plugin={ServerPath="%windir%\system32\migration\IphlpsvcMigPlugin.dll", CLSID={ade10465-2a43-454e-b0a7-3f220a61bd03}, ThreadingModel=Apartment}


 


Forum operator in Microsoft KK http://www.microsoft.com/japan/communities/msp.mspx

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

 
 

質問情報


最終更新日 2020年4月07日 表示 14,110 適用先: