KB4091290 KB4088875 について。パソコン初心者です。

パソコン初心者です。
本日PCのアップデートを行っていたら、
「重要」と表記されていた更新プログラム
KB4091290
KB4088875
のインストールに失敗してしまいました。
再度インストールしなおそうと思ったのですが、
「更新プログラムの確認」をしても表示されません。
インストールされた更新プログラム一覧のところも
「失敗」となったままです。
エラーを確認しても80242016と表示されてはいますが、解決方法がわからず、
どうしたらよいのか分からなかったので質問させていただきました。
こちらのプログラムはセキュリティに関するものではないでしょうか?

また、手動でダウンロードするときはどうすればよろしいのでしょうか?

また、手動でもダウンロードできない場合、代わりにダウンロードしておいたほうがいいものはあるのでしょうか?

使用しているPCはwindows7 32ビットです。
お手数おかけしますが、返信をお待ちしております。

|
回答
回答

KB4088875】は[重要]セキュリティ更新なので可能であれば適用した方がいいのですが、マイクロソフト側で自動更新対象から外しているので、更新しないという選択もやむを得ないと思います。

[オプション]は機能改善などのために更新するものですが、特にOSに不具合が生じていなければ更新しなくてもいいものです。

もちろん通常は更新しても構いませんが、更新によって不具合が出てしまう場合もあり。このような場合は更新しない方がいい場合もあります。

特にドライバー類のアップデートも時々配信されますが、機器類に特に問題が起きていない場合は個人的には更新しない方がいいと思っています。

デバイスに不具合があるとか新たな機能を使いたいという場合は更新してもいいと思いますが、Windows 7 については、その場合でもWindows Update からではなく、PCのメーカサイトや例えばプリンターならプリンターメーカーのサイトからダウンロードした方がよい結果になると思います。

更新プログラムの確認を行い、チェックボックスに「レ」されているものは自動更新の対象です。

KB4088875】はリリース直後は「レ」が付いていましたが、すぐにチェックが外されました。

また、更新プログラムの確認を行い、「Windowsは最新の状態です」と表示された場合は基本的には更新対象はなく最新の状態になっているということです。

ただし、自分で「非表示」にした更新プログラムは残されていますが、下のサイトの中の図にある「非表示の更新プログラムの再表示」をクリックすれば確認でき、元に戻すこともできます。

        Windows Updateを手動で行う方法

下図はわたしのPCの現状での更新プログラムの確認結果です。

        

KB4088875】は月例更新で、これは累積的な更新プログラムなので、4月の更新で置き換えられるため更新する必要はなくなります、というか4月の更新を行えば3月の更新はできなくなります。

KB4091290】などについても4月更新に含まれる可能性はありますが、必ず含まれるかどうかは分かりません。

前に投稿した「Microsoft Update カタログ」でプログラム名[例:2018-03 x64 ベースシステム用Windows Embedded Standard 7 向けセキュリティマンスリー品質ロールアップ(KB4088875)]をクリックすれば下の画面が出ますので、「パッケージの詳細」をみれば、このプログラムが置き換えたものと、新しいもので置き換えられたものの確認ができますので、新しい更新で置き換えられた(更新の必要がなくなった)かどうかの確認はおおよそ把握できます。

もっとも全ての情報が記載されているわけでもないので把握できないものもあります。

また、置き換えられたものは更新プログラムの確認を行っても、更新の必要はないので表示されなくなります。

     

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

回答
回答

手動で更新するとすれば、下のサイトから該当するものをダウンロード・保存してから、保存したファイルで更新してみたらどうでしょうか。

http://www.catalog.update.microsoft.com/Search.aspx?q=KB4088875

http://www.catalog.update.microsoft.com/Search.aspx?q=KB4091290

KB4088875】についてはセキュリティ更新なので更新した方がいいとは思いますが、わたしは不具合が多すぎるので更新せず、4月の更新待ち(これで不具合が解消されることを願っています)にしています。

また、【KB4091290】も更新していません。

Windows Update の不具合が複数あり、なかなか解消しないのでややこしい内容になってしまいますが、自分なりに収集した情報を書いておきますので参考にしてください。

なお、3月更新だけの問題ではなく、それ以前からWindows Updateが出来ていないようであれば、全く別の問題を抱えているのかもしれません。

この場合は、Windows Updateが出来ない場合の一般的な対処法を下のスレッド(2つ目の返信)【Windows Update 不具合の一般的な対処法】に投稿していますので参考にしてください。

最近の不具合は、「Windows Updateコンポーネントをリセット」するという方法で改善される場合が多いようです。

更新履歴などもリセット(消去)されてしまいますが、それでもかまわなければ初めに試してみてもいいかもしれません。

     Windows 7 Windows Updateに不具合がある場合の対処法

 

KB4088875】について:

Windows Update は、1月から不具合つづきです。

KB4088875 にも既知の不具合があり、リリースされてからすぐに自動更新の対象から外されました。

     2018 3 14 - KB4088875 (マンスリーロールアップ)

今日も確認してみました。やはり更新対象には出てきますがチェックは外れたままなので、自動更新の対象にはなっていません。

なかには更新対象から消えてしまったという情報もありますが詳細不明です。

 

自動更新で失敗しているのでしょうか、それとも更新プログラムを確認して手動更新しているのでしょうか。

自動更新に失敗して困っているのであれば、更新プログラムを非表示にして、次月の更新を待つという選択肢もあると思います。

下のスレッドを参考にしてください。

     Windows7、起動しない

KB4091290

1月以降の月例更新の不具合を修正するプログラムだと思います。

わたしのPCではオプションとして配信されています。

このプログラムでも解消していない不具合が残されています。

セキュリティ更新ではないので使用上の問題がなければ、無理に更新する必要はないと思います。

     March 1, 2018—KB4091290

また、セキュリティ更新ではありませんが、同じく月例更新の不具合を解消するプログラム【KB4099950】も最近リリースされました。

酷い機械翻訳ですが、ネットワークの問題が起きていなければ、これも更新する必要はないと思います。

     ネットワークインターフェイスカードの設定を置き換えることができます。

なお、Windows 7 32bit版であれば関係ありませんが、64bit版の方には、【KB4100480】も配信されてきます。

これは1月以降の月例更新によって新たなセキュリティ上の問題が発生してしまったため、それを修正する更新プログラムのようです。

KB4100480はセキュリティ更新なので更新しました。

上の【KB4091290】の情報には、KB4091290を適用してからKB4100480を更新するように書かれていますが、KB4091290の更新が前提条件ではないようで、問題なくKB4100480が更新できていますが、何が何だか分からないような状態になっていて困ったものです。

     CVE-2018-1038 Windows カーネルの更新

一人がこの返信を役に立ったと思いました

·

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

 
 

質問情報


最終更新日 2021年2月11日 表示 3,197 適用先: