KB 2781571, KB 2935389 未適用 PC でストップエラーが発生した場合に、PC が故障する可能性

【OS】Windows7
【質問内容】
クライアントのログ収集が目的で、クライアント運用管理ソフトウェアを Windows7 へインストールしました。

ある特定のログ取得設定を有効にする際に、クライアントに「KB2781571」および「KB2935389」が適用されていないと、ストップエラーの発生頻度が高まるとのソフトウェアメーカーのサポート情報がありました。

クライアントは WSUS で管理しており、ほとんどのクライアントで該当の KB は適用なし(インストール済みであるか該当しません)と表示されています。
WSUS のクライアント情報が正しければ、クライアント運用管理ソフトでログ取得を設定で有効にしてもほとんどのクライアントでストップエラーは発生しないと思いますが、もし見落としやWSUS に未登録のクライアントがあって、該当の KB が未適用のクライアントで STOP エラーが発生した場合に、クライアントが故障に繋がる(最悪な場合データ消失する)可能性はありますでしょうか。


先にソフトウェアメーカーのサポートに問合せましたが、「STOP エラーにつきましては OS 側の問題となりますので、正確なご案内が難しい」との回答をいただきました。


下記の MS サポートページを参照しましたが、故障については明記がありませんでした。

「KB2781571」
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/2781571/-0x000000d1-stop-error-after-you-install-tdi-drivers-in-windows

「KB2935389」
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/2935389/system-shows-a-high-nonpaged-pool-utilization-from-pool-tag-afdp

ご教授いただけましたら幸いです。よろしくお願い致します。
 

質問情報


最終更新日 2021年2月11日 表示 142 適用先: