質問
45247 回の表示

「システムイメージを復元できませんでした」~システム回復オプションでHDD→SSDへの引越しは出来ない?

OK山 質問日

こんにちは。

このたび巷で評判のSSDに自分も飛びついてみたのですが、できることなら現在使用中のHDDからそっくりそのまま新しいSSDに中身を移せないかと思いまして。移したいのは主にWindows7といくつかのアプリ、元々システム的なものだけ集めていた領域なのですが、Windows7の新機能「システム回復オプション」を利用することでHDD間のシステムイメージ移動が簡単に出来る?みたいな話を本やネットで見かけてさっそく挑戦してみているのですが、どうにも上手くゆきません。

行き詰まってこちらの問答集をはじめ関連するいろんなHPや本を読んでは試行錯誤しているのですが、下記のようなパターンを堂々巡りするばかりです。これはなにか根本的に間違ってるとか、初歩的な見落としがあるのだろうと思います。おとなしく諦めて再インストールからこつこつアプリと設定を重ねるか・・・心も傾きはじめてますが(^^;その前に今一度、皆さんからお知恵貸していただけないかと書き込ませていただきました。

作業の流れとエラーの様子は↓このような感じです。

~現HDD内にあるシステムデータ(約50GB)を、領域もなるべく縮小して「システムイメージのバックアップ」で、また別のHDDにシステムイメージ保存。同時に「システム修復ディスク」作成。

SSD(某64GB)と付け替えて、システム修復ディスクより起動~「システム回復オプション」>システムイメージの回復」へ

「システムイメージバックアップの選択」 >「利用可能なシステムイメージのうち最新のものを使用する」

(次へ)↓

「他の復元方法を選択して下さい」 >「ディスクをフォーマットしてパーティションに再分割する」(※チェックマーク他が灰色で選択できてない?下に「ドライバーをインストールすると選択できるようになる」とあるがどうしたらよいか(何を選択インストールしたらよいか)わかりません(><)

とりあえずそのまま(次へ)↓

「コンピューターは下のシステムイメージから復元されます」 >(完了)↓

「続行しますか?」 >(はい)↓

そして最終的に~「システムイメージを復元できませんでした」「システムディスクの回復に使用できるディスクが見つかりません」というエラーメッセージに行き着くばかりで、その先に進めません。

元になるシステムイメージを取り直したり、違うHDDに保持したり、SSD側も未割り当ての状態だけでなく、事前にフォーマットしておいたり、Windows7だけクリーンインストールしておいてみたり、いろいろと試してみたのですが、何をやってもだいたい上記のような結末になってしまいます。

そもそも、システム回復オプションは文字どおり元のHDDに限って復元するだけのもので、今回のような引越し(クローン作成)には使えないんでしょうか?本やHPを見ると出来るような話や成功例?も見かけるのでいまいち納得がいかないというか、すっぱり諦めるにも不可解なことを残したままでは不本意で。(^^;

詳しい方いらっしゃいましたら、このふつつかものに助言、叱咤などぜひいただきたく。どうかよろしくお願いします。

52 人が同じ疑問を持っています

不適切な発言の履歴


回答ステータス アイコン 回答
Murashima Syuichi 返信日

ちょっと僕の説明が足りませんでしたね。システムイメージをバックアップした際には、データサイズではなくボリュームサイズが記録されており、リストアターゲットのサイズが元のサイズより大きくないとリストアできない仕様です。

実は、最初の回答をする際にリストア制限の仕様がうろ覚えだったので... 128GB → 64GB のリストアテスト(データサイズは、ほぼOSだけなので約10GB)をしてみました。結果は予想通り NG で、リストアターゲットを 250GB にするとリストアできました。

ですので...

> ・(ご指摘のように)コピー元サイズ>コピー先サイズ ということでNG
これに該当します。

・そもそもHDDとSSDでは別ものなので規格の違いが障害となってNG
これは大丈夫です。手持ちの PC を SSD 化(元のハードディスクと同一サイズ)した時にこの手を使いました。


MVP for Virtual Machine : Networking
Microsoft MVP for Cloud and Datacenter Management
5 人が役に立ったと思っています

不適切な発言の履歴


最も役に立った返信
OK山 返信日
ちょっと間が開いてしまいましたが先週末、いただいたアドバイスを元に作業を見直し、うまくSSDにシステムデータを移植することができました。(^^)
ご報告が遅れてしまい申し訳ございません。

最初に結論からいうと、Murashimaさんのご指摘のとおり「コピー先の容量に対してコピー元のサイズが大きすぎた」ことがうまく出来なかった原因だったようです。
が、一応その経緯をここに晒しておこうと思います。もしも同様に悩まれている方いましたら参考にしてください。

今回は、前記したように段階を踏んで検証をしながら作業することにしました。
とりあえず手始めに、手元に250GBのHDDが転がっていたので、それにコピー元500GB内のシステムイメージを復元できないかやってみました。

あれま、意外と普通に出来てしまいました(^^;
バックアップや復元の基本的手順や、データーの中身の問題ではなかったようです。
そして仮定のひとつ、コピー元HDDの「最大容量(500GB)」がコピー先より大きくても問題ないことも確かめられました。

それではなぜ前回ダメだったのか?

一連の作業を繰り返しながら思ったのは、もしかしたら前回、システムデータのバックアップ時にDパーティションをHDD内に残したままだったのではないか?ということ。
Cパーティションは相応なサイズに縮小し、同居していたDパーティションは消して、移植に挑んだように書いておりましたが、
もしかすると当時、Dはフォーマットしたりサイズ縮小しただけで、完全削除=「未割り当て領域」にはしてなかったのかもしれません。(^^;
そうだとすると、コピー元には「約52GBのC領域」と「100MBの始動領域」のほかに「数十GB?の空の器」が存在し、トータルでSSDの容量を超えていたのではないかと。
システムデータのバックアップ作業中にも対象パーティションを捨取選択する画面ありますが、それで切り取った気になっていたのかもしれません。

とにかく今回は、500GBのHDDの中には「約52GBのC領域」と「100MBの始動領域」、それ以外は「未割り当て領域」といった状態から
バックアップから復元作業まで頭からやりなおしてましたので、続いて本題のSSDを繋いで復元を試みたところ、これまたあっさりと出来てしまいました。

やはり以前にうまくいかなかったのは、↑のような状態を見落としたままで、「コピー先の容量に対してコピー元のサイズが大きく」なっていたからだと思います。
くだらないミスや思い込みでお騒がせして申し訳ありませんでした。

また、そうしてやっとコピーすることができたシステムデータですが、細部の設定まで忠実に再現できてるようです。
データ関係のファイルD:やその他と連動するような部分は失われたことで一時乱れていましたが、データファイルを別HDDに復元して搭載、
パーティション名をD:に改めたり、関連付けをし直したり、いくつか更新作業をするくらいで、ほぼ元どおりの状態に戻りました。
そして器がSSDに置き換わったことで格段にサクサクと動くようなりました♪

一時は頭悩ませ、その他の移植方法やソフトも考えましたが、これで万事解決。いや~これは7に乗り換えて一番ありがたく感じる機能かもしれません。

これもこちらで相談してアドバイスしていただいたおかげです。あらためてMurashimaさん、広瀬さん、ありがとうございました。<(_ _)>
また何かありましたらよろしくお願いします。
7 人が役に立ったと思っています

不適切な発言の履歴


進行