質問

問題レポートの設定ができません。

問題レポートの送信の設定を行おうとすると、「一部の設定はグループ ポリシーによって制御されます。」と表示されて設定が変更できません。
最後に設定したときは「解決策を自動的に確認し、必要な場合に追加のレポート データを送信する」にしていました。
現在は「解決策を確認しない(推奨しません)」になっていて、すべての項目がグレーアウトしている状態です。
また、「すべてのユーザーのレポート設定を変更する」もグレーアウトしています。

【当方の環境】
OS: Microsoft Windows 7 Home Premium SP1 32bit版
メモリ: 4GB
CPU: Intel Core i3

【補足】
・最後に設定したときは、すべてのユーザーのレポート設定を「解決策を自動的に確認し、必要な場合に追加のレポート データを送信する」に設定したような気がします。
・最後に設定したのはSP1適用前だった気がします。Windows UpdateでのSP1適用に失敗したのでSP1更新準備ツールを適用した後、SP1にアップデートしました。

当方でも色々と検索しましたが、同様の問題を見つけることができませんでした。
お手数おかけしますが、どうぞお力をお貸しください。
必要だと思われる情報を記載しましたが、何か他に必要な情報がありましたらご連絡ください。

回答

yuta.Aさん、こんにちは。

前回返信した Policies 配下の [Windows Error Reporting] 自体を削除しても、同様でしょうか?

その場合は、なんらかの影響で設定されてしまうのかもしれません。。。
クリーンブートで常駐ファイルの影響を確認するという方法もあります。
(元に戻ってしまうタイミングが分かれば、確認しやすいのですが…)
http://support.microsoft.com/kb/929135/ja

上記方法を試しても改善しない場合は、Answers では難しいと思います。。。
サポートまでお問い合わせされたほうがいいかもしれません。
http://support.microsoft.com/select/?target=hub&ln=ja
[Windows 7] を選択し、右上の [マイクロソフトへという合わせる] をクリック

またなにかありましたら、Answersをご利用ください。
松下恵理子 - Microsoft Support

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。



 
質問情報

表示回数: 2,158 最終更新日: 2018年4月07日 適用先: