Windows7 スリープへ自動移行しません。__以下に診断レポートを載せましたが、「srvnet」が自動移行しないように制御されている様です。__何か対応策ありましたらアドバイスをお願いします。

分析結果 エラー
システムの利用可能性の要求:システムが必要な要求
デバイスまたはドライバーによって、システムが自動的にスリープ状態にならないようにする要求が行われました。
ドライバー名 \FileSystem\srvnet
USB 中断:USB デバイスは中断していません
USB デバイスは中断状態になりませんでした。USB デバイスが使用されていないときに中断状態にならない場合、プロセッサの電源管理が行われないことがあります。
デバイス名 USB Root Hub
ホスト コントローラー ID PCI\VEN_8086&DEV_3A3A
ホスト コントローラーの場所 PCI bus 0, device 29, function 7
デバイス ID USB\VID_8086&PID_3A3A
ポート パス  
USB 中断:USB デバイスは中断していません
USB デバイスは中断状態になりませんでした。USB デバイスが使用されていないときに中断状態にならない場合、プロセッサの電源管理が行われないことがあります。
デバイス名 USB Root Hub
ホスト コントローラー ID PCI\VEN_8086&DEV_3A38
ホスト コントローラーの場所 PCI bus 0, device 26, function 1
デバイス ID USB\VID_8086&PID_3A38
ポート パス  
USB 中断:USB デバイスは中断していません
USB デバイスは中断状態になりませんでした。USB デバイスが使用されていないときに中断状態にならない場合、プロセッサの電源管理が行われないことがあります。
デバイス名 USB Root Hub
ホスト コントローラー ID PCI\VEN_8086&DEV_3A39
ホスト コントローラーの場所 PCI bus 0, device 26, function 2
デバイス ID USB\VID_8086&PID_3A39
ポート パス  
USB 中断:USB デバイスは中断していません
USB デバイスは中断状態になりませんでした。USB デバイスが使用されていないときに中断状態にならない場合、プロセッサの電源管理が行われないことがあります。
デバイス名 USB Composite Device
ホスト コントローラー ID PCI\VEN_8086&DEV_3A38
ホスト コントローラーの場所 PCI bus 0, device 26, function 1
デバイス ID USB\VID_046D&PID_C068
ポート パス 2
USB 中断:USB デバイスは中断していません
USB デバイスは中断状態になりませんでした。USB デバイスが使用されていないときに中断状態にならない場合、プロセッサの電源管理が行われないことがあります。
デバイス名 Generic USB Hub
ホスト コントローラー ID PCI\VEN_8086&DEV_3A39
ホスト コントローラーの場所 PCI bus 0, device 26, function 2
デバイス ID USB\VID_04FE&PID_0008
ポート パス 2
USB 中断:USB デバイスは中断していません
USB デバイスは中断状態になりませんでした。USB デバイスが使用されていないときに中断状態にならない場合、プロセッサの電源管理が行われないことがあります。
デバイス名 USB 大容量記憶装置
ホスト コントローラー ID PCI\VEN_8086&DEV_3A3A
ホスト コントローラーの場所 PCI bus 0, device 29, function 7
デバイス ID USB\VID_058F&PID_6377
ポート パス 2
USB 中断:USB デバイスは中断していません
USB デバイスは中断状態になりませんでした。USB デバイスが使用されていないときに中断状態にならない場合、プロセッサの電源管理が行われないことがあります。
デバイス名 Generic USB Hub
ホスト コントローラー ID PCI\VEN_8086&DEV_3A3A
ホスト コントローラーの場所 PCI bus 0, device 29, function 7
デバイス ID USB\VID_0424&PID_2524
ポート パス 6
USB 中断:USB デバイスは中断していません
USB デバイスは中断状態になりませんでした。USB デバイスが使用されていないときに中断状態にならない場合、プロセッサの電源管理が行われないことがあります。
デバイス名 USB Composite Device
ホスト コントローラー ID PCI\VEN_8086&DEV_3A3A
ホスト コントローラーの場所 PCI bus 0, device 29, function 7
デバイス ID USB\VID_08BB&PID_2704
ポート パス 6,3
USB 中断:USB デバイスは中断していません
USB デバイスは中断状態になりませんでした。USB デバイスが使用されていないときに中断状態にならない場合、プロセッサの電源管理が行われないことがあります。
デバイス名 USB 入力デバイス
ホスト コントローラー ID PCI\VEN_8086&DEV_3A3A
ホスト コントローラーの場所 PCI bus 0, device 29, function 7
デバイス ID USB\VID_056D&PID_0002
ポート パス 6,4
USB 中断:USB デバイスは中断していません
USB デバイスは中断状態になりませんでした。USB デバイスが使用されていないときに中断状態にならない場合、プロセッサの電源管理が行われないことがあります。
デバイス名 USB 入力デバイス
ホスト コントローラー ID PCI\VEN_8086&DEV_3A39
ホスト コントローラーの場所 PCI bus 0, device 26, function 2
デバイス ID USB\VID_04FE&PID_0007
ポート パス 2,1
CPU 使用率:プロセッサ使用率は高レベルです
トレース中の平均的なプロセッサ使用率は高レベルでした。平均プロセッサ使用率が非常に低い場合、システムの消費電力は少なくなります。個々のプロセスのプロセッサ使用率を確認し、合計プロセッサ使用率に最も影響しているアプリケーションおよびサービスを判断してください。
平均使用率 (%) 4.39
警告
電源ポリシー:802.11 無線電源ポリシーは最大パフォーマンスです (電源接続時)
802.11 互換のワイヤレス ネットワーク アダプターの現在の電源ポリシーは低電力モードを使用するように構成されていません。
CPU 使用率:プロセッサ使用率のかなり高い個別プロセスです。
このプロセスは、トレース中に記録された合計プロセッサ使用率の大部分に影響しています。
プロセス名 svchost.exe
PID 6804
平均使用率 (%) 1.20
モジュール 平均モジュール使用率 (%)
\Device\HarddiskVolume1\ProgramData\Microsoft\Windows Defender\Definition Updates\{35651E42-9A60-43F5-9F84-01BC16A01D65}\mpengine.dll 0.92
\SystemRoot\system32\ntoskrnl.exe 0.10
\Device\HarddiskVolume1\Windows\System32\ntdll.dll 0.05
CPU 使用率:プロセッサ使用率のかなり高い個別プロセスです。
このプロセスは、トレース中に記録された合計プロセッサ使用率の大部分に影響しています。
プロセス名 SearchIndexer.exe
PID 3276
平均使用率 (%) 0.81
モジュール 平均モジュール使用率 (%)
\SystemRoot\system32\ntoskrnl.exe 0.62
\Device\HarddiskVolume1\Windows\System32\KernelBase.dll 0.09
\Device\HarddiskVolume1\Windows\System32\mssrch.dll 0.05
CPU 使用率:プロセッサ使用率のかなり高い個別プロセスです。
このプロセスは、トレース中に記録された合計プロセッサ使用率の大部分に影響しています。
プロセス名 DkService.exe
PID 6728
平均使用率 (%) 0.37
モジュール 平均モジュール使用率 (%)
\SystemRoot\system32\ntoskrnl.exe 0.20
\SystemRoot\System32\Drivers\Ntfs.sys 0.06
\Device\HarddiskVolume1\Program Files\Diskeeper Corporation\Diskeeper\NsNtfsFSConsolidate.dll 0.02
CPU 使用率:プロセッサ使用率のかなり高い個別プロセスです。
このプロセスは、トレース中に記録された合計プロセッサ使用率の大部分に影響しています。
プロセス名 RoxioBurnLauncher.exe
PID 4648
平均使用率 (%) 0.31
モジュール 平均モジュール使用率 (%)
\SystemRoot\system32\ntoskrnl.exe 0.18
\Device\HarddiskVolume1\Windows\SysWOW64\ntdll.dll 0.07
\Device\HarddiskVolume1\Windows\SysWOW64\kernel32.dll 0.01
CPU 使用率:プロセッサ使用率のかなり高い個別プロセスです。
このプロセスは、トレース中に記録された合計プロセッサ使用率の大部分に影響しています。
プロセス名 System
PID 4
平均使用率 (%) 0.21
モジュール 平均モジュール使用率 (%)
\SystemRoot\system32\ntoskrnl.exe 0.08
\SystemRoot\system32\DRIVERS\atipmdag.sys 0.03
\SystemRoot\system32\DRIVERS\iaStor.sys 0.03
CPU 使用率:プロセッサ使用率のかなり高い個別プロセスです。
このプロセスは、トレース中に記録された合計プロセッサ使用率の大部分に影響しています。
プロセス名 sidebar.exe
PID 196
平均使用率 (%) 0.21
モジュール 平均モジュール使用率 (%)
\Device\HarddiskVolume1\Windows\winsxs\amd64_microsoft.windows.gdiplus_6595b64144ccf1df_1.1.7600.16385_none_2b4f45e87195fcc4\GdiPlus.dll 0.06
\Device\HarddiskVolume1\Windows\System32\WindowsCodecs.dll 0.04
\SystemRoot\system32\ntoskrnl.exe 0.02
情報
プラットフォーム タイマー精度:プラットフォーム タイマー精度
既定のプラットフォーム タイマー精度は 15.6 ミリ秒 (15625000 ナノ秒) で、システムがアイドル状態のときは常にこれが使用される必要があります。タイマー精度が細かくなると、プロセッサの電源管理が効率的でなくなる可能性があります。タイマー精度は、マルチメディア再生やグラフィック アニメーションが原因で細かくなる場合があります。
現在のタイマー精度 (100 ナノ秒単位) 156000
電源ポリシー:現在使用されている電源プラン
現在使用されている電源プラン
プラン名 OEM バランス
プラン GUID {381b4222-f694-41f0-9685-ff5bb260df2e}
電源ポリシー:電源プラン設定 (電源接続時)
電源接続時の電源プラン設定です。
設定 バランス
電源ポリシー:ビデオ品質 (電源接続時)
Windows Media Player で、ビデオ再生時に、品質向上または省電力のために最適化を実行できるようにします。
品質モード ビデオ品質の最適化
バッテリ:分析成功
分析に成功しました。エネルギー効率の問題は見つかりませんでした。情報は返されませんでした。
プラットフォーム電源管理機能:サポートされたスリープ状態
スリープ状態では、非アクティブな状態が一定時間続いた後、コンピューターは低電力モードになります。S3 スリープ状態は、Windows プラットフォームの既定のスリープ状態です。S3 スリープ状態では、メモリの内容を保持し、コンピューターがすばやく作業を再開するのに十分な電力のみが消費されます。S1 スリープ状態または S2 スリープ状態をサポートするプラットフォームはほとんどありません。
S1 スリープがサポートされています true
S2 スリープがサポートされています false
S3 スリープがサポートされています true
S4 スリープがサポートされています true
プラットフォーム電源管理機能:プロセッサの電源管理機能
有効なプロセッサの電源管理を使用すると、コンピューターで自動的にパフォーマンスと電力消費のバランスを取ることができます。
グループ 0
インデックス 0
アイドル (C) 状態数 1
パフォーマンス (P) 状態カ数 10
スロットル (T) 状態数 0
プラットフォーム電源管理機能:プロセッサの電源管理機能
有効なプロセッサの電源管理を使用すると、コンピューターで自動的にパフォーマンスと電力消費のバランスを取ることができます。
グループ 0
インデックス 1
アイドル (C) 状態数 1
パフォーマンス (P) 状態カ数 10
スロットル (T) 状態数 0
プラットフォーム電源管理機能:プロセッサの電源管理機能
有効なプロセッサの電源管理を使用すると、コンピューターで自動的にパフォーマンスと電力消費のバランスを取ることができます。
グループ 0
インデックス 2
アイドル (C) 状態数 1
パフォーマンス (P) 状態カ数 10
スロットル (T) 状態数 0
プラットフォーム電源管理機能:プロセッサの電源管理機能
有効なプロセッサの電源管理を使用すると、コンピューターで自動的にパフォーマンスと電力消費のバランスを取ることができます。
グループ 0
インデックス 3
アイドル (C) 状態数 1
パフォーマンス (P) 状態カ数 10
スロットル (T) 状態数 0
プラットフォーム電源管理機能:プロセッサの電源管理機能
有効なプロセッサの電源管理を使用すると、コンピューターで自動的にパフォーマンスと電力消費のバランスを取ることができます。
グループ 0
インデックス 4
アイドル (C) 状態数 1
パフォーマンス (P) 状態カ数 10
スロットル (T) 状態数 0
プラットフォーム電源管理機能:プロセッサの電源管理機能
有効なプロセッサの電源管理を使用すると、コンピューターで自動的にパフォーマンスと電力消費のバランスを取ることができます。
グループ 0
インデックス 5
アイドル (C) 状態数 1
パフォーマンス (P) 状態カ数 10
スロットル (T) 状態数 0
プラットフォーム電源管理機能:プロセッサの電源管理機能
有効なプロセッサの電源管理を使用すると、コンピューターで自動的にパフォーマンスと電力消費のバランスを取ることができます。
グループ 0
インデックス 6
アイドル (C) 状態数 1
パフォーマンス (P) 状態カ数 10
スロットル (T) 状態数 0
プラットフォーム電源管理機能:プロセッサの電源管理機能
有効なプロセッサの電源管理を使用すると、コンピューターで自動的にパフォーマンスと電力消費のバランスを取ることができます。
グループ 0
インデックス 7
アイドル (C) 状態数 1
パフォーマンス (P) 状態カ数 10
スロットル (T) 状態数 0
回答
回答

むむ、ネットワークのアダプタを無効にしてもダメですか。 となると、何かのサービスが関係している可能性があるかもしれませんね、現時点では特定は出来ないですが。。。

とりあえず、オーバーライドが出来るようなので、オーバーライドしてスリープには入れるかどうか(これが本当に原因かどうか)を試してみるとよいと思います。
 Windows 7 Not Going to sleep automatically
で出て来る最後の投稿の、

powercfg -requestsoverride DRIVER srvnet System

powercfg -requestsoverride DRIVER srvnet

のどちらかで オーバーライドすることによって、少なくともここにでくる K7 さんはスリープに入れたと書いていますので。


Yukinori Kashima - Microsoft Support http://www.microsoft.com/japan/communities/msp.mspx

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

 
 

質問情報


最終更新日 2021年2月02日 表示 24,733 適用先: