質問
68197 回の表示

「Windows の機能の有効化または無効化」が空欄の状態でリストが表示されない

kamineko_urara 質問日

Windows7環境において、
「コントロールパネル」→「プログラムと機能」→「Windows の機能の有効化または無効化」と進み、
「Windowsの機能」ダイアログを出して操作をしようとしたところ、操作をする欄が空の状態でした。

Microsoftのホームページにこの現象について取り扱ったものがありましたので、
試してみても問題が解決されませんでした。
http://support.microsoft.com/kb/931712

もしこの現象についての原因と解決策がありましたら、ご教示頂けませんでしょうか。

134 人が同じ疑問を持っています

不適切な発言の履歴


回答ステータス アイコン 回答
takytokn-n4 返信日

私のマシンはWindows VistaをアップグレードしたWindows 7ですが、リカバリ操作をした後Windowsの機能の有効化または無効化が空欄になりました。インターネット検索でこのページを知ったのですが、sfc/scannowを行ったところファイル破損個所は完全には修復されませんでした。また、依然として空欄になる現象が続きました。Windows Updateで更新プログラムの確認をしたところ、Windows 7用システム更新ツール(KB947821)があり、インストールした結果空欄の現象はなくなり正常に表示されるようになりました。以上報告しておきます。

5 人が役に立ったと思っています

不適切な発言の履歴


回答ステータス アイコン 回答
yoshikatsu-sawada 返信日

私のOSはWIN7 pro 64bit OEMです。

トラブルは

 

Windows の機能の有効化または無効化の内容が表示されない。

IE9-IE10にUpdate出来ない(x64 ベース システム Windows 7 用 Internet Explorer 10

                  インストール状態: 失敗

                  エラーの詳細: コード 9C59)

 

対処法

1.sfc/scannow コマンドの実行  →  システム ファイル チェッカー (SFC.exe) ツールで修復サービスを開始し 破損または欠落したファイルを修復しましたが 依然として空欄のまま

 

2.次にWindows6.1-KB947821-v27-x64.msuをinstall

 

再起動後 Windows の機能の有効化または無効化の内容を確認すると表示され IE10をinstallすると正常にinstall成功

 

 

 

 

yoshi
5 人が役に立ったと思っています

不適切な発言の履歴


進行