2016年9月15日より、windows7でwindows updateにつながらない

2016年9月15日より、急にsvchost.exeが動き出して、cpuの一つを100%にするようになった。ネットで調べて、いろいろな更新ファイルを適用してみたが、効果はなかった。windowsをクリーンインストールしたところ、同じ症状が出た。windows updateがつながらないので、サービスで、windows updateを切ってみたところ、症状は消えた。手動でwindows updateに接続しようとしたが、つながらない。ネットでは、9月14日から、windows10でも、windows updateの不具合が発生しているとのこと。ネットで検索して、KB3138612をインストールしてみたが、やっぱりつながらない。

kossy_1106  さん、はじめまして。

2016年9月15日より、急にsvchost.exeが動き出して、

15日とのことですが、9月14日配信のWindows Updateは適用完了したのでしょうか?

恐らくこの後詳しいエキスパートの方から解説があるかと思いますが、、、

svchost.exeはWindowsのいろいろなサービスのホストとなるWindowsを構成する上で大切なプロセスですね。

Windows Updateを実行する際もこのプロセスは働きますので、プロセスをKillしてしまってはWindowsの正常な動作に支障が生じるのではないでしょうか。

Windows Update実行時はTrustedInstaller.exeといったプロセスも活発に?動作しますね。

お使いのPCの仕様にも依存しますが、そうしたプロセスがCPUに負荷を掛けることはあり得ますし、マルチコアに対応していないアプリケーションでは1つのCPUコアのみに負荷がかかることも考えられます。

ただ、怪しいソフト(プログラム)等をインストールしていない場合等、特別な場合を除いてWindows由来のプロセスはKillしないことをお勧めします。

ネットで検索して、KB3138612をインストールしてみたが、やっぱりつながらない。

何故、半年も昔のKB3138612を適用しようとしていらっしゃるのか、分かりかねますが、2016年6月のWindows Update(WU)ロールアップパッチ(当時:KB3161608)に含まれるWU ClientのアップデートにてWindows Updateの更新確認に時間がかかる問題の最適化が図られ、以降のロールアップパッチでも更にアップデートが重ねられていますので多くの場合改善がなされるようですが、それらは適用されておりますでしょうか?

ネットでは、9月14日から、windows10でも、windows updateの不具合が発生しているとのこと。

Windows10にて特定のKBのWindows Updateが進まない問題とWindow7の問題は別でしょうから、同一に考えない方が宜しいかと思います。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

こんにちは。返事ありがとうございます。KB3161608は、microsoftのページでは、新しいパッチ、KB3172605に置き換わっています。KB3172605は、KB3138612をインストールする前に、インストールしようとしましたが、「お使いのコンピュータには、適用できません」とのエラーメッセージが出て、インストールできませんでした。再度、windows updateを有効にして、インストールしようと試みましたが、やはり同じエラーメッセージが出ます。        

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

こんにちは。KB3020369をインストール後、KB3172605をインストールすることで、windows updateが作動するようになりました。更新ファイルをインストール後、svchost.exeが作動することもなくなりました。ありがとうございました。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

kossy_1106  さん、こんばんは。

KB3020369をインストール後、KB3172605をインストールすることで、windows updateが作動するようになりました。更新ファイルをインストール後、svchost.exeが作動することもなくなりました。ありがとうございました。

解決とのことで何よりです。

3月以降の(除くセキュリティ関連?)月例ロールアップパッチが全く当たっていなかったのですね?

KB3020369は4月の月例のロールアップパッチですね。

先にもコメントしましたが、2016年6月のWindows Update(WU)ロールアップパッチ(当時:KB3161608)に含まれるWU ClientのアップデートにてWindows Updateの更新確認に時間がかかる問題の最適化が図られており、多くの場合、これを適用することで改善が図られるようです(一部のユーザーでは依然として改善しないという報告もありますが)。

ロールアップパッチは毎月見直されますので、一部以前のパッチから置き換わる(新しいのがあれば古いものは適用不要)もの、そうでないものに分かれるかと思いますが、3月だったかな?以降、1つのパッケージ化で配信されるようになったので、中に含まれるパッチを個別に適用することは難しいと思います。例えば、7月:KB3172605 / 8月:KB3179573 ですね。

8月の月例ロールアップにはWU Clientの更新は含まれていなかったと記憶していますので、機能系?の月例ロールアップパッチとしてはKB3020369、KB3172605とKB3179573辺りが当たっていれば宜しいのではと考えています(セキュリティの欠陥補てんではないオプション若しくは推奨レベルなので適用は嫌!という方は必ずしも適用しないと「危険」とまでは言いませんが、今回のような問題の解決にはつながります)。

ちなみに、来月から、米時間で第二火曜日配信のセキュリティ関連も1パッケージでの配信となる予定です(除く;臨時緊急パッチ)。

もうひとつ、svchost.exeは今も動作していますよ。

単にCPUのリソースを消費しないだけです。

[タスクマネージャー]-[プロセス]-[全てのユーザーのプロセスを表示]で[イメージ名]をソートすると複数出てくるかと思います。

各々Windows動作中の必要時にそれぞれ活動?しますので、強制終了させないでくださいね。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

 
 

質問情報


最終更新日 2020年1月07日 表示 689 適用先: