【0xC1900101-0x40017】Windows10の自動更新機能でPCが破壊されました

 マイクロソフトさんには、15年前にアップルから乗り換えて、現在までお世話になっております。

 有り難う御座います。

 さて、 Windows10のマイクロソフトさんの一方的で強制的な自動更新システムにより、世界中の何百万人というユーザーが迷惑並びに見えない暴力にあっている様子をネットではいけんしております。

 私もこれまでに これまでにひどいOSバージョンを経験したことがありません。

 全く使い物にならないバジョンを勝手に送り付けて、自動更新を勝手にされ、挙げ句の果てはかき回すだけかき回して、ブルースクリーンでフリーズし、元のバージョンに戻し、インターネットに繋がらないという負のお土産を残し、お詫びも無く去って行く。

 今回のOS更新は欠陥だらけのシステムで、見えない暴力を振るわれているようで、我慢ならず質問しました。

 状況は、自動更新でインストールすると、必ずエラーが出て、自動で勝手に再起動し、画面が真っ暗になり、PCに電源は入っているが、クラッシュしてHDDのアクセスランプが点灯・点滅せず2時間も3時間も放っておいたが、結局Windows10のバジョンアップ更新出来ない状況です。過去に5回も同じ目に遭っています(勝手に自動インストールするのだから、阻止しようにも手を加えて見ているしかない状況)

 この様なことが、5回も繰り返されPCを使った仕事や作業が中断され、ネット扱えない状態で返される。Windows10の自動更新は、本当に勝手で妨害性のある有害な行為であり、自動更新出来ない、昔のOSのように更新を自分の責任で選択できるプログラムに戻して欲しいです。強く強く望みます。

 あまりにも強制的で暴力的なシステムだっと感じています。

 本当に夏のハエのように自動更新を勝手にして、結局は私のPCをかき回すだけかき回して、インターネットが使えなくされる。
 今回の更新バージョンは、邪魔で欠陥だらけのOSバージョンと評価せざるを得えません。
 エラーメッセージは以下のとおりです。
 使用OSはWindows8 → 8.1 → 10(Home )

<質問>

 自動更新を永遠に阻止する方法を教えて頂きたく質問させていただきました。

 私のPCが少々古のが原因なのでしょうか(8年前に購入したタワー型PC/Pentium Dual-core CPU 2.94 GHz/HDD:2T)

<エラーメッセージ>
 Windows10をインストールできませんでした。
 以前のバージョンにWindows10を戻しました。

 0xC1900101-0x40017
 BOOT捜査中エラーが発生したためインストールは、SECOND-BOOTフェーズで失敗しました。

>自動更新を永遠に阻止する方法を教えて頂きたく質問させていただきました

WIN10を使う限りありません。

8 ユーザーがこの返信を役に立ったと思いました

·

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

© ウィンドウズスクリプトプログラマ - Windows Script Programmer 2017
私のPCが少々古のが原因なのでしょうか
そうでしょう。私の元からwin10のパソコンは、特に騒ぐほどの問題はありません。

win10はアップグレードに向いてないと思います。やめましょう。
P.S. 一般推奨事項
1.サインイン不可時に備え、予備のローカル、管理者アカウントを作っておく。
2.システム異常に備え、修復インストールできるように、大型アップデートごとにインストールメディアをダウンロードしておく。
3.もし、デバイスの暗号化、BitLockerが有効なら、回復キーを取得保存しておくこと。
4.コミュニティの返信はメールで読まない。必ずWebで読みましょう。

4 ユーザーがこの返信を役に立ったと思いました

·

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

基本的には、現在のシステム環境が壊れているからアップデートが正常に動作しないのです。ストレージ上のファイルなんて、BSoDによる異常終了とか、シャットダウンの失敗とか、瞬間停電とか商用電源の電圧低下とかに伴う異常動作で簡単に壊れるものです。異常な操作をしたつもりがなくても、壊れるときには壊れるものです。


一人がこの返信を役に立ったと思いました

·

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

Windows10には、自動更新またはバージョンアップを全て止めて使用する方法も継続する方法もありません。

そもそも Windows10 が定期的にアップデートしながら更新していく OS であるからです。

>昔のOSのように更新を自分の責任で選択できるプログラムに戻して欲しいです。

と、云う事であれば windows10 を止して Windows8.1 に戻して使用するのが賢明と思います。

特に windows10 は4月と10月に定期的に、進化する為のアップグレードをスケジュールされておりますので、その都度不便を感ずる可能性があります。

13 ユーザーがこの返信を役に立ったと思いました

·

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

>8年前に購入したタワー型PC

言いたくないけど…買い替え時でしょう…。

2 ユーザーがこの返信を役に立ったと思いました

·

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

メーカーのサポート期間から考えると、パソコンの寿命は3年でしょう。

毎日何時間も使っているようなパソコンならば、2~3年もすると、半数以上のパソコンでストレージの故障による交換が必要になってくる。故障は使用状況による確率的なものなので例外もいくらでもありますが、3年以上経つとメーカーのサポートが終わってドライバのダウンロードすらできなくなる傾向がある。ロングテールの長寿命の製品でもサポートは6年が限度でしょう。

6 ユーザーがこの返信を役に立ったと思いました

·

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

 
 

質問情報


最終更新日 2021年5月05日 表示 4,291 適用先: