Windows10 32bit 1803 システムイメージバックアップ/復元成功!

Windows10 Pro 32bit バージョン1803 ビルド17134.81の
OSのみをクリーンインストールしたシステムで実験しました。

まず、普通にシステムイメージの作成を行うと失敗します。

この時、信頼性履歴の表示にはwbengine.exeのクラッシュ
が記録されています。

このため、wbengine.exeを1803のものを改名し、1709の
ものに入れ替えてみます。
このモジュールはTrunstedinstaller権限で保護されている
ため。プロパティのセキュリティの詳細設定で所有者を変更
したうえで、アクセス許可をフルコントロールに変更します。

これで、システムイメージの作成を行うと、成功します。

次に、復元の確認を行うために、1803のインストールDVD
よりブートし、イメージでシステムを回復を行おうとすると

システムイメージを復元できませんでした。
エラーの詳細:RPCサーバーを利用できません。(0x800706BA)

というメッセージを表示して失敗します。
システムイメージを作成した時と同じエラーです。

このため、1709のインストールDVDでブートしなおし、
イメージでシステムを回復の操作を行うと、成功します。
復元したシステムを起動すると、正しく動作します。

よって、この問題はwbengine.exeの不具合と考えます。
マイクロソフトさん、早く治してください。
なお、今回の方法は個人的な実験であり、同様の対応を
行う方は、あくまでの自己責任でお願いします。



**モデレーター注**
「質問」として投稿されましたが、内容から判断して「ディスカッション」に変更しました。
特定の問題に対する解決法を求める場合は「質問」、一般的な技術問題の議論や他の方の意見を聞く場合は「ディスカッション」として投稿してください。

 

ディスカッション情報


最終更新日 2019年10月11日 表示 3,032 適用先:

6月度の累積更新プログラムを適用し、17134.112に

更新して再度システムイメージバックアップを実行

してみましたが、不具合は治っていませんでした。

この問題に関して国内外で多くのディスカッションがされているようです。私も、困っています。Windows 64bit OSと32bit OSではwbengine.exeのサイズが異なっており、64bit OSでは正しくイメージバックアップができているようです。

Microsoftはこの問題について無反応で改善する意向が無いように思えます。6月定例更新での改善を期待していましたが・・・。保有している32bit OSのPCは当面Ver.1709で稼働させています。

本不具合について、Windows Blogs のInsider Preview
Build 17711のアナウンス(7月6日)にて、修正した
との情報をみつけました。

なので、7月度の更新は期待していたのですが、7月10日
と16日の更新を適用した17134.167 でも修正されていませ
んでした。
この為、最新のInsider Preview Build 17713.1000にて
テストしてみたのですが、システムイメージの作成にて、
別件のトラブルが発生し、正常動作は確認できませんでした。

このBuildは、RS5の開発版Buildのため、RS5ではちゃんと
システムイメージバックアップが機能すると思われます。

ファーストリングのBuildのため、調査はとりあえず中止。
RS4(1803)での修正リリース時期は不明。
当面、RS3(1709)のまま運用していくつもりです。
RS4はスキップかな?

嬉しいお知らせです。

最新のInsider Preview 1809(RS5) Build 17744.1001
にて、本不具合はFixされ、正常にシステムイメージが
作成できることを確認しました。
空きHDDが不足しているため、復元は未テストです。

またHDDを交換し、修復ディスクよりbootしてシステム

イメージを復元し、システムを再起動して正常に動作

することを確認しました。

なお、8月度累積更新実施済みの1803(RS4) 17134.228
では未だ修正されておりませんでした。

RS5のバージョンが1809と明示されたので、1803(RS4)は
私的にはスキップ決定です。

本日(10月3日)、1809正式版がリリースされました。
ISOをダウンロードしてDVDに焼き、インストールを実施。
buildは17763.1と、Insider Preview最終版と同じです。
システムイメージの作成は正常終了し、インストールDVD
でbootし直した後、復元を行い、システムを再起動して
正常に動作することを確認しました。

なお、1803(RS4)については、バグ修正の累積更新
プログラムKB4458469を適用したbuild17134.320でも
修正されていません。

以下、2018.10.4 追記 ----------------

今回リリースされた1809の次の19H1について、
最新版のInsider Preview build 18252.1000において、
「システムイメージの作成」機能が存在し、起動できる
所までは確認しました。
(実際のイメージ作成・復元は未テストです)
このため、保証はできませんが、あと1年はマイクロソフト
純正のシステムイメージの作成・復元が使用できそうです。