Windows10のWindowsUpdate(KB4284835)のインストール中にパソコンがフリーズする【Ver1803】

社内使用中のWindows10Pro(15台)で本日(6/13)に起動後数十分使用するとパソコンがフリーズするという現象が起きました。

原因を調べて行くうちにWindowsUpdateに原因が有るようだと思い、トラブルシューティングによる修復を行ったり、オフラインにして対象の更新ファイル(KB4284835)を手動でインストールしたり、クリーンブートしてインストールしたりしてみましたがどれも更新ファイルのインストールが始まるとフリーズを起こしキーボードやマウスの入力を一切受け付けない状態となります。

今現在はWindowsUpdateの自動更新自体を止めている状態です。

WindowsUpdateを行わないのはセキュリティ面で不安が有りなるべく自動更新を止めたままにしたくは無いのですが、パソコンが頻繁にフリーズしては仕事になりません。

どのように対応したらよいでしょうか?

出来ればリカバリ等の手段は使いたくありません。

パソコンのスペックとしては下記になります。

CPU:Intel i3-7100

メモリ:4GB

HDD:500GB



回答
回答

ご回答ありがとうございます。

助言頂いたshkdsk、DISM、Sfcコマンド等一通り試してみましたが特にエラーは見つからず、

クリーンインストールを行うしかないかと思いながらも、最後の足掻きにもう一度クリーンブートして常駐ソフトを無効にして、念のためトラブルシューティングでWindowsUpdate修復を行った後自動更新でUpdateを行ったら時間はかかりましたが無事にUpdate完了しました。

色々と検証を行った結果、わたしの環境では「ウイルスバスターコーポレートエディション」が原因で更新ファイルのインストール時にフリーズを起こしていたようです。今のところ15台中6台でこのソフトをアンロードする事でUpdateが完了しました。残りの筐体でも同様のやり方で対応してみたいと思います。

ご助言ありがとうございました。

この回答は 2 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

回答
回答

とりあえず、「Windows 10 April Update 2018の事前準備 」に書いたことをやっておくことをお勧めします。

chkdskコマンドで問題がなく、DismコマンドやSfcコマンドでエラーにならないようであれば、「Windows 10 でインプレース アップグレードを実行する方法 」を参考にして、上書きインストールでファイルの修復をすることを検討した方がいいでしょう。

逆に、DismコマンドやSfcコマンドでエラーになるようであれば、Windowsをクリーンインストールした方がいいでしょう。壊れた管理ファイルは修復できません。

この回答は 1 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

 
 

質問情報


最終更新日 2020年8月22日 表示 5,081 適用先: