Windows Updateで、CBBなのに1709に更新された。【Ver1709】

Windows 10 Pro 32bit Version 1703 build 15063.674
でした。
Windows Updateで、詳細設定をCBBにしておいたのですが、
1709が降ってきて適用されてしまいました。
CBBにしておけば4か月間機能更新は延期されると認識して
いたのですが、この設定は無効になったのでしょうか?

 

質問情報


最終更新日 2019年8月07日 表示 7,125 適用先:

今回の更新は****ですね。

私の環境でも、IP版など使っていないのに IP版用の更新がダウンロードされ、

その上「インストールできませんでした」という お間 抜け さんっぷりです。

(職場、自宅それぞれで、全く別の3台のパソコンで同様)

ずいぶん前ですが、Microsoft では人員削減で開発担当者が品質確認も兼ねるようになったという書き込みをここで見ましたが、それが本当だとしたら、自分が作ったものの評価を自分でやるっていうのは「甘くなる」のが常なので、こんなこともあるかもしれません。

本当だとしたら ISO 9001 品質マネジメントシステムの規約違反なんですが、大丈夫なんでしょうかね。

(どこかの会社みたいに、書類上だけ別の人が承認していればOKだという話もありますが)

この回答は 2 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

Windows 10 Pro 32bit Version 1703 build 15063.674
でした。
Windows Updateで、詳細設定をCBBにしておいたのですが、
1709が降ってきて適用されてしまいました。
CBBにしておけば4か月間機能更新は延期されると認識して
いたのですが、この設定は無効になったのでしょうか?

> CBBにしておけば4か月間機能更新は延期されると認識していたのですが

4ヶ月 と認識していると間違いを起こす可能性が有る

Microsoft が 宣言(決めた)した場合 CBB に成る、見込み期間(目標期間)が 4ヶ月 で有って前後する可能性が有る

> この設定は無効になったのでしょうか?

Microsoftからの情報は未確認ですが他にも同様な情報が挙がっています

多分 詳細オプション から設定した場合其れが反映されていない(効いていない)様子

gpedit.msc から設定した場合は反映されている可能性が高い

定期: Patch Tuesday-11/15 の Windows & Office & Container Update (+CBB 謀反事件)

Microsoft forces Win10 1703 customers onto 1709, and other Patch Tuesday shenanigans

Fall creators update installing despite being on business branch

啓発

作業前には必ずバックアップを!!

必要なユーザーファイルのバックアップは世代管理で行う事、ファイルが喪失してからでは復旧は出来ません

Microsoft コミュニティー は Microsoft のサポートでは有りません、ユーザーが情報交換する為のコミュニティーです

他の方への参考情報に成る様に問題の解決/未解決 に係わらず結果のレポートをレスして下さい

不明点はスルーせずに確認を!

この回答は 1 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

初めて投稿します。

ご指摘のCBBによる更新の抑制ですが、内容を確認すると確かにCBB指定のようですが、延期可能な日数が指定されていないようです。そのため、更新されてしまったのではないでしょうか?

また、IP版がダウンロードされ失敗したとありますが、その更新プログラムは、悪意のあるソフトウェアの削除ツールの様です。(通常は、日本語表記ですが今回はなぜか英語表記でしたね?)

この回答は 2 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

にも「[Current Branch for Business] を選択肢、機能更新プログラムの延期日数を 365 にすることで、“Current Branch for Business”  で 365 日延期される設定となります。」の記載がありますね。延期日数を指定しないとダメのようです。

この回答は 3 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

初めて投稿します。

ご指摘のCBBによる更新の抑制ですが、内容を確認すると確かにCBB指定のようですが、延期可能な日数が指定されていないようです。そのため、更新されてしまったのではないでしょうか?

また、IP版がダウンロードされ失敗したとありますが、その更新プログラムは、悪意のあるソフトウェアの削除ツールの様です。(通常は、日本語表記ですが今回はなぜか英語表記でしたね?)

其れは無いかと・・・

それだと、そもそも ブランチの概念が不要って事に成るかと

サービスとしての Windows の概要

Windows Update for Business の構成

デバイスが機能更新プログラムを受信する時期の構成

設定 シナリオとの動作
CB のデバイス
DeferFeatureUpdatesPeriodinDays=30
機能更新プログラム X は、1 月に CB として最初に Windows Update で公開されます。 デバイスは、30 日後の 2 月まで更新プログラムを受信しません。
CBB のデバイス
DeferFeatureUpdatesPeriodinDays=30
機能更新プログラム X は、1 月に CB として最初に Windows Update で公開されます。 4 か月後の 4 月に、機能更新プログラム X は CBB にリリースされます。 デバイスは、この CBB リリースから 30 日後に機能更新プログラムを受信するため、5 月に更新されます。

啓発

作業前には必ずバックアップを!!

必要なユーザーファイルのバックアップは世代管理で行う事、ファイルが喪失してからでは復旧は出来ません

Microsoft コミュニティー は Microsoft のサポートでは有りません、ユーザーが情報交換する為のコミュニティーです

他の方への参考情報に成る様に問題の解決/未解決 に係わらず結果のレポートをレスして下さい

不明点はスルーせずに確認を!

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

皆さん、コメントありがとうございます。

Prolyさんにご紹介いただいたサイトをみると、私の
ほかにも、マイクロソフトの魔の手にはまった人が
いらっしゃるようですネ。

私もCB/CBBの仕組みと、グループポリシーによる更新
延期の仕組みは別の独立した仕組みと認識しています。

本システムは、1703の11月度セキュリティ更新の検証
中に1709に更新されてしまったものであり、1709検証
はISOをダウンロードしてクリーンインストールし、
別途行っていた最中でした。
ちょうどよかったので、この1709を使用して検証継続
しようと思います。
ただ、私の運用機は1703ですので、更新前に取得した
システムイメージをHDDを再交換したうえで復元し、
グループポリシの延期期間を追加指定したうえで、
再度Windows Updateの検証をしたいと考えます。
でも、ご紹介いただいたサイトを見ると、GPOを指定
した場合でも更新された事例もあるようですネ。

脱線しますが、こんなに重要なシステムイメージ
バックアップですが、マイクロソフトは廃止予定と
のこと。どうかと思います。

この回答は 1 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

HDDを交換し、更新前の1703システムイメージを復元
した後、GPOの延期日数を最大値の365日に設定して
Windows Updateを実施したところ1709は降ってこず、
1703の11月度セキュリティ更新のみが適用され、
正しくBuild 15063.726に更新されました。

この状態で、GPOの設定を再び0に戻して検証すれば
再現性検証できますが、まずはこの状態の動作確認
を実施し、早く運用機のセキュリティ更新を実施
したいと考えます。

なお、GPOの設定をしていても、今後の1703での
Windows Updateで1709が絶対に降ってこない保障
はなく、大きな不安が残ります。
やはり、早期に1709に移行すべきなのかも。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

HDDを交換し、更新前の1703システムイメージを復元
した後、GPOの延期日数を最大値の365日に設定して
Windows Updateを実施したところ1709は降ってこず、
1703の11月度セキュリティ更新のみが適用され、
正しくBuild 15063.726に更新されました。

この状態で、GPOの設定を再び0に戻して検証すれば
再現性検証できますが、まずはこの状態の動作確認
を実施し、早く運用機のセキュリティ更新を実施
したいと考えます。

なお、GPOの設定をしていても、今後の1703での
Windows Updateで1709が絶対に降ってこない保障
はなく、大きな不安が残ります。
やはり、早期に1709に移行すべきなのかも。

> GPOの延期日数を最大値の365日に設定して

GPO って グループポリシー の事では?

UP されている UI は違うのでは?

ローカルポリシー に成るのか ? 成らないのか? は判りません

November 14, 2017—KB4048954 (OS Build 15063.726 and 15063.728)

Windows Pro devices on the Current Branch for Business (CBB) will upgrade unexpectedly.

Microsoft is working on a resolution and will provide an update in an upcoming release.

と情報が更新されています

PRO エディション で CBB が効かない事は間違い無さそうで送信側の設定ミスでは無いって事は言えそうです

Enterprise で 此の UI が無い場合はローカルポリシー で設定を行うしか無いので ローカルポリシー は効く事に成るのでその違いかも!?

Enterprise での UI の有無が確認出来れば絞れるんだけど・・・

啓発

作業前には必ずバックアップを!!

必要なユーザーファイルのバックアップは世代管理で行う事、ファイルが喪失してからでは復旧は出来ません

Microsoft コミュニティー は Microsoft のサポートでは有りません、ユーザーが情報交換する為のコミュニティーです

他の方への参考情報に成る様に問題の解決/未解決 に係わらず結果のレポートをレスして下さい

不明点はスルーせずに確認を!

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

情報ありがとうございます。

不具合ということが明確になったので、とりあえずは

更新延期日数指定で回避したいと思います。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

1709の検証が完了し、運用システム含めて全てのPCの
インプレースアップグレードを完了しました。
快調に使用していましたところ、いつまでたっても
2017 年 12 月 1 日 - KB4051963 (OS ビルド 16299.98)
が降ってきません。
今回追加設定した機能更新の延期日数を365から0に
戻したところ、正しく更新が完了しました。
先ほどググってみると、こんな不具合情報を見つけました。

https://freesoft.tvbok.com/win10/rs3/group-policy-blocks-windows-update.html

設定変更してご使用している方はご注意ください。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。