KB4019472を適用すると、外字が使えなくなった

Windows 10 1607用の更新プログラム『KB4019472』を適用後、

「C:\Windows\Fonts」以外の場所に置いている

外字ファイル「Eudc.tte」が使えなくなりました。

Windows標準のものに置き換わって表示されてしまいます。

KB4019472』をアンインストールすると

再び使えるようになりますので、

KB4019472』が原因で間違いないと思います。

また、CreatorsUpdateを適用した場合も使えるようになりましたが、

まだしばらくはWindows 10 1607のままで利用したいと考えます。

不具合として確認をお願いしたいと考えます。

 

質問情報


最終更新日 2019年10月11日 表示 4,852 適用先:
回答
回答

6月のUPDATEで改善されたようですね。

自動アップデートを停止していましたが、1607の最新では外字ファイルが使用できるようになっていますので、最新にUPDATEしました。

この回答は 7 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。