【0X80070020】windows10version1709累積更新プログラム(KB4093112)が更新できない。

2018-04X64ベース用windows10version1709累積更新プログラム(KB4093112)を更新しようとしたら「再実行」となる。

エラーコード 0X80070020 で何度しても同じエラーメッセージが出ます。対処方法を教えてください。

この前にmicroedgeが開かなかったので、「Trusteer Endpoint Protection (Rapport)」を停止したら、不具合は解消しmicroedgeが開きました。この事象と今回の更新ができないことと何か関連があるのでしょうか?

 

質問情報


最終更新日 2019年11月15日 表示 7,492 適用先:

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

同じ状態になりました。

調べるとintel製CPUなのにAMD製CPUのUPDATEなようですが

エラー出て当たり前な気もします。

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/3073930/how-to-temporarily-prevent-a-driver-update-from-reinstalling-in-window

wushowhide.diagcabを利用して

HIDEの方を選び、この更新を表示しないにしておけばとりあえずは回避出来ると思います。

その後の対応待ちですね。

この回答は 2 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

ok123. さん、書き込みありがとうございます。

hj.tanaka さん、syuly さん、こんにちは。
マイクロソフト コミュニティへの投稿ありがとうございます。

KB4093112 が 0x80070020 エラーで更新失敗になるのですね。

まずは Windows Update トラブルの一般的な対応として、以下ページで紹介している対処をひと通り確認してみてはいかがでしょう。

Windows 10 - Windows Update に失敗する場合の対処法

また、もし他社製のセキュリティ ソフトなどをお使いの場合は、一時的にそちらを機能オフ (可能であればいったんアンインストール) にした状態での更新も試してみてください。
-------------------------------------------
近藤 茂 – Microsoft Support
問題が未解決の場合は、その旨お知らせください。引き続き、解決に向けて手助けをさせていただきます。
問題の解決に役立った場合は、その返信を回答としてマークしてください。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

別の同様の質問にも書き込みましたがこちらでも共有します。

同一の現象かわかりませんのでご参考まで。

Windowsの自動更新が有効になっていると、手動更新も失敗する環境があるようです。

KB4093112を含め何度実施しても失敗する更新プログラムを正常にインストールできましたので手順を共有します。

(1)更新の一時停止

Windows Updateの画面より、[詳細オプション] - [更新の一時停止]をオン

(2)Windows Update Catalogから更新プログラムを入手

https://www.catalog.update.microsoft.com/

更新に失敗するKB番号で検索し、自身のOS種別、32bit(x86)、64bit(x64)に合った更新プログラムをダウンロードします。

直前までの他のアップデートが済んでいる場合、差分更新で問題ないかと思います。

(3)ダウンロードした更新プログラムの実行

(4)更新の再開

(1)と同様の手順で、一時停止していた更新を再開します。

これを行わないと35日間自動更新のチェックが行われないため、作業が完了したら必ず戻してください。

解決のご参考になれば幸いです。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

>>「Trusteer Endpoint Protection (Rapport)」を停止したら、不具合は解消しmicroedgeが開きました。この事象と今回の

       更新が できないことと何か関連があるのでしょうか?

Rapportに関してOS毎、ブラウザ毎で色々と問題が発生してIBMが対応しているところではないでしょうか。

私もWin8.1でグリーンアイコンにならない、Win7 crhomeで拡張機能が有効なのにcrhomeを立ち上げるたびに「拡張機能が無効になっている」のメッセージが毎回表示されます。(Fierfoxでも同様)IBMもこの事象を把握しておりバージョンアップで対応すると返信は頂いておりますが、すべてのOS、ブラウザに対応させるには、すぐには難しい?ワンタイムパスワードを利用してる、セキュリティソフトは万全であればRapportは必要ないのでは?(結局必要ないと言う方もおられるようなので)

この回答は 2 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

Rapportを停止したら、microedgeが開けるようになりました。windows8を10にアップグレードしましたsurface pro3を使用しています。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

4/13の自動更新でKB4093112がアップデートできていました。原因はよく分かりません。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

みなさん、こんにちは。

hj.tanaka さん、ご返信ありがとうございます。
現在は KB4093112 の更新に成功した状態なのですね。

確かに何が原因だったのか不明ですが、ひとまず問題が解消されたようで良かったです。

Rapport の停止で Microsoft Edge が開けるようになった件については、「こちらのスレッド」と同じような状態だったようですね。(こちらについては提供元が最新版の Microsoft Edge に対応するのを待つより無さそうです。。。)

その後の状況についてお知らせいただいてありがとうございました。
-------------------------------------------
近藤 茂 – Microsoft Support
問題が未解決の場合は、その旨お知らせください。引き続き、解決に向けて手助けをさせていただきます。
問題の解決に役立った場合は、その返信を回答としてマークしてください。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

その後

変化無しです

新しく組んだPCなのですがIntel core i7 8700Kで組みました。

OSも新しく購入した正規品となります。今年4月に購入。

更新出来た方と出来なかった方で、どこのCPUを使っているか教えて頂きたいです。

AMDの更新だと調べて分かっていますのでIntel製CPUでは更新出来ないのは誰でもわかります。

そもそもAMD用の更新が何故来るのか?が問題だと思います。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

横から入ります。

AMDの更新だと調べて分かっていますのでIntel製CPUでは更新出来ないのは誰でもわかります。

当方4/11に自動配信でスムーズにインストール出来ました。

CPUはCore i5-4460Tのデスクトップです。

他に2台のNoteを持っていますが、いずれもインテル製のCPUで、デスクトップと同じ日に同じ対応でインストールしました。

Updateカタログからインストールする場合、以下の注意事項は確認済みでしょうか?

https://support.microsoft.com/en-us/help/4093112では

Important When installing both the servicing stack update (SSU) (KB4099989) and the latest cumulative update  (LCU) from the Microsoft Update Catalog, install the SSU before installing the LCU.

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4093112/windows-10-update-kb4093112では

重要 Microsoft Update カタログからサービス スタック更新プログラム (SSU) (KB4099989) と最新の累積的な更新プログラム (LCU) 両方の更新プログラムをインストールする場合は、LCU をインストールする前に SSU をインストールしてください。  

このSSU(KB4099989)は更新履歴には掲載されず、更新プログラムのアンインストールのページには載っています。

当方不勉強で、SSUについては全くの無知でしたが、今回のケースから、過去に遡って調べてみましたら、同じケースが何件かありました。(もちろんSSUのKB番号は同一ではありません。)

ご参考まで。

saja lansia !!

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。