質問

パケット 5G の環境で 2 台の PC を利用している場合、1 台 のみ更新しそのキャッシュで もう 1 台を更新してパケットを節約したい

知人の件なのですが、パケット5Gの環境で、ノートPC 1台  デスクトップ1台を使っています。

Windows10では、更新プラグラムの提供方法でという設定がありますが、

1台のノートPCをフルで更新して、そのキャッシュで、ローカルネットワーク上のデスクトップを更新。

パケットの節約のため、自己中で申し訳ないのですが、インターネット上のPCには提供をしない。これは可能なのでしょうか?

複数の場所から更新が2台のPCでの設定が、いまいちわかりません

図 ** インターネット------→(テザリング、容量5G)----ノートPC--------→ (ローカルネットワーク)----→ デスクトップPC(インターネット上のPCには提供しない)

*****これにかかわる追加の質問です、2台のネットワーク 共有等の設定は特に何か特別なことが必要でしょうか?

**モデレーター注**

タイトルを編集しました。

編集前タイトル : 更新プラグラムの提供方法で



​JACLSEED さん、こんにちは。
マイクロソフト コミュニティをご利用いただき、ありがとうございます。

パケット節約のため Windows 10 の更新プログラムの提供方法について情報をお探しということですね。

[更新プログラムの提供方法を選ぶ] から [複数の場所から更新する] のオプションを利用することで Windows Update の配信の最適化が可能かと思います。

こちらのニュース記事 】 に記載があるように、同じネットワーク上に PC があれば、ネットワーク共有などの設定も必要なく行えるようです。

こちらのページ 】 の [他の PC にアプリや更新プログラムを送信するときに送信元の PC はどのように使われるのですか] の項目に 「Windows がユーザーの設定に応じて、ローカル ネットワーク上またはインターネット上の、同じファイルをダウンロードする他の PC に送信します。」  と書かれています。

上記の点については、情報をお調べしても具体的な仕組みが書かれた情報がありませんでしたので、どの程度パケット通信が節約できるかについて詳細はわからなかったです。

返信お待ちしています。

大沢 孝太郎– Microsoft Support

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。


返信ありがとうございます。今回の件ですが、自身ではないので、検証ができないので、、、、

ただ、キャッシュからのみ更新とあれば理解は簡単なのですが、更新(デスクトップが)を始めたときに、

最初に、キャッシュ(ノートPCの---更新をすべてして)を読みに行き、なければインターネットの流れか??

とりあえず 双方をローカルPCの設定で、パケット数を見ながら試すしかないですね。ありがとうございます。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。


ローカルの閉じたネットワークで、

最新の Windows 10 と更新されていない Windows 10 をつないだら更新されないですかね。

http://www.webessentials.biz/windows-secure/windows10p2p/

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。


これです、こんな条件を探していました。知人のPCですので、後日設定をしてみます、ありがとうございます。 

結果は1週間くらいで、お知らせいたします。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。


Windows Update の仕組みとして、更新の検出のためにデータをやり取りするサーバーと、実際の更新プログラムのダウンロードを行うサーバーの二つのサーバーが利用されます。ネットワーク上の他の PC から取得できるのは後者の部分なので、閉じたネットワークに置いちゃったら更新の検出ができないと思います。ご参考まで。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。


http://www.webessentials.biz/windows-secure/windows10p2p/

上記URLの設定では、更新できないと(アップデートとの差が検出されず)ということでしょうか?

https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3088114

このURLも、理解できかねて、、、、 

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。


試してみたわけではないのですが、http://www.webessentials.biz/windows-secure/windows10p2p/ の方法で設定すると更新プログラム自体のダウンロードは P2P で同一ネットワーク内の PC から提供を受けることができる (インターネット経由で Microsoft のサーバーからのダウンロードをしない) ように構成できると思いますが、更新の検出のためのデータのやりとりはインターネット経由で Microsoft のサーバーと直接行う必要があると思います。こちらまで完全に LAN 内で済ませるには WSUS が必要になるでしょう。

https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3088114 はドメインで管理している PC について、更新プログラムのダウンロードを共有するかどうか、共有する範囲、共有用にダウンロードしたデータを保持しておく期間、共有に使用するネットワーク帯域などを細かく制御できますよ、という記事ですね。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。


更新の検出が、、、、ですよね。 MSさんが、考えて設定を作ってくれれば最高ですね。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。


この (ネットワーク上の他の PC から更新プログラムを取得する仕組み) はインターネットに接続していないクローズドな環境のための仕組みではなく、むしろインターネット上の別の PC からも取得できるようになっているように、インターネットへの接続が可能な環境で、ダウンロードの速度を早くするためのものですからね。

クローズドな環境での更新は WSUS という仕組みがすでにあるので、それを使ってくださいという事になるのでしょう。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。


 
質問情報

表示回数: 452 最終更新日: 2018年2月05日 適用先: