Windows 10 - [ファイル履歴] を使用してファイルのバックアップ取得や復元を行う方法

【操作手順】

Ⅰ. バックアップを設定する

  1. [スタート] ボタン > [設定] をクリックします。

  2. [更新とセキュリティ] をクリックします。



  3. 左ペインから [バックアップ] をクリックし、[ドライブの追加] をクリックします。



  4. バックアップに使用するドライブをクリックします。



  5. 以上で準備が完了です。



標準設定では 1 時間ごとにユーザー フォルダー (C:\Users\username) 内のすべてのデータがバックアップされます。

バックアップするファイルやバックアップを実行する頻度を変更するには、[その他のオプション] に移動します。

Ⅱ. ファイルを復元する

  1. [その他のオプション] をクリックします。



  2. [バックアップ オプション] 画面が表示されたら、一番下の [現在のバックアップからファイルを復元] をクリックします。



  3. 目的のファイルを検索し、左右の矢印アイコンを使用してバージョンを選択します。



  4. 必要なバージョンが見つかったら、緑色のボタンをクリックして復元を行います。

    ※ ファイルを元あったフォルダーとは別の場所に復元する場合は、緑色のボタンを右クリックして [復元場所の選択] を選び、新しい場所を選択します。


 

ディスカッション情報


最終更新日 2018年11月16日 表示 2,428 適用先: