RuntimeBroker.exeとは何ですか?

Windows7 Pro -> 10 Pro にアップグレードしました。

使うには使えているのですが、CPUクーラーがやたら回るので、

リソースモニターで調べたところ、RuntimeBroker.exeというプロセスが

CPUを酷使しているらしいことが判明しました。

そこでお尋ねします。

(1) RuntimeBroker.exeは何をしているのですか?

(2) 必要でないプログラムなら、起動させない方法はありますか?

CPUが発熱=電力消費が増大しています。

無駄な電気代なら節約したいのです。

=========================================

追記(2015-08-25)

調査の結果、以下のことがわかりました。

(1) について

RuntimeBroker.exeは、ストアアプリが使用する資源の監視(制限?)をしているようです。Windows8から、CPUとメモリを大量消費する問題が指摘されていたようです。私のところでは、バックアップ用のHDDのファイルに片っ端からアクセスしまくっていましたが、それがストアアプリと何の関係があるのか疑問です。

(2) について

a. タスクマネージャ等で停止すると、EdgeやIEがフリーズするのでやめたほうがよいこと。

b. コントロールパネルで停止する方法

[スタート]右クリック - [コントロールパネル] - [管理ツール] - [サービス]ダブルクリック

右側ペインのスクロールバーをドラッグ

[Time Broker]右クリック - [停止]

今のところ、これで静かになっています。Windowsを再起動した場合、再びこの操作がいるようです。

後記

メモリが16GB【しか】なく、SSD起動ゆえ powercfg /h off している私の PC では、RuntimeBroker.exe だけで 3GB も使われると、画面が突然ブラックアウトしてマルチモニタが無効になったり、勝手にログオフされるなど実害が出ます。こういうタスクを断りもなく起動したり、コントロールパネルでの登録名がわかりにくくするような、ストアアプリを使わないユーザーにとって迷惑でしかない下手なマーケティングは、ひいては Windows 自体のブランドイメージに泥を塗る愚策だと思います。

====================================

追記(2015-08-26)

TimeBrokerは停止しても40秒後に再起動(しつこい!)することが判明。

苦し紛れに次のバッチファイルを作成

:L1

sc stop timebroker

taskkill /f /im runtimebroker.exe

timeout /t 1

goto L1

管理者コマンドプロンプトで実行。(スクロールがぱらぱら目障りなので最小化)

|
回答
回答

Windows10のPCを購入し利用しているものです。

フォトビューアー表示名は『フォト』になっているアプリを利用して数枚画像を表示していると

RuntimeBroker.exe 98%程度まで一気に上がりました。

デフォルトインストールの『フォト』はストアアプリに指定されている様です。

この状況だけ見るとフォトアプリの不具合・・・でしょうかね。。

あき

69 ユーザーがこの回答を役に立ったと思いました。

この回答が役に立ちましたか?

はい
いいえ

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この回答にどの程度満足ですか?

フィードバックをありがとうございました。おかげで、サイトの改善に役立ちます。

この回答にどの程度満足ですか?

フィードバックをありがとうございました。

 
 

質問情報


2021年9月22日最終更新日 表示数 248,101 適用先: