redstone update 後ロック画面非表示を有効にしても表示される【Ver1607】

8月3日にWindows10をUpdateしましたが、gpedit.msc で設定していたロック画面非表示を有効にしても、再起動・スリープ復帰後表示されるようになりました。仕様が変わったのでしょうか。

Windows Update のトラブルシューティングを実行したところ、Service registration is missing or corrupt が未解決、Reset service registration 完了と出ます。対策を教えてください。

 

質問情報


最終更新日 2018年1月01日 表示 998 適用先:
回答
回答

どうもEnterpriseとEducation以外のエディションについてはAnniversary Update(Ver1607)適用後、
仕様変更されて真っ当な方法ではロック画面を消せなくなってる模様です。

http://winaero.com/blog/disable-lock-screen-in-windows-10-anniversary-update-version-1607/

この回答は 2 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。