Windows10 Fall Creators Update 適用後、タッチキーボード(フルキーボード)が表示されない。【Ver1709】

..........

 

質問情報


最終更新日 2018年11月15日 表示 20,205 適用先:
回答
Microsoftサポートチャットに別件で問い合わせたところ、タッチ キーボードを以前のバージョンに戻せるという事でした。
レジストリ操作なので自己責任になりますが……。

①キー[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\TabletTip\1.7]を選択
②値の作成 [新規]→[DWORD(32ビット)値]
③値の名前を[DisableNewKeyboardExperience]に変更
④名前変更を行った[DisableNewKeyboardExperience]をダブルクリックで開き、値のデータを[1]に変更
⑤PCを再起動

Windows10 Fall Creators Update適用済みの、私のWindowsタブレットでは、これで、タッチ キーボードの右下の[キーボード]ボタンからフルキーボードに切り替えれるようになりました。
レジストリ操作後も、設定に[ハードウェアキーボードに準拠したレイアウトをタッチキーボードオプションとして追加する]の項目が表れる訳ではないようなので、Windows10 Fall Creators Update適用以前にこの設定を[オン]にしていなければ、フルキーボードが使えるようになるかどうかは分かりません。

以上ですが、少しでも参考になればと思います。

この回答は 245 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。