[Windows 10] 問題レポートの解決策を確認をオフにしたい

自作のプログラムを作成しているのですが、不具合があってプログラムが強制終了した場合に

「~は動作を停止しました」のダイアログがでてオンラインで解決策を確認しに行っているのですが、

当然自作プログラムなので解決策が見つかるわけでもなくそのままダイアログを閉じているのですが、

以前のバージョンのwindowsではコントロールパネルからこのダイアログを開かないように

設定できるようです。


コントロールパネル>アクションセンター>メンテナンス>問題レポートの解決策を確認

のところに「設定」ボタンがありそこから設定できるようなのですが、

私のマシンではその設定ボタンが表示されていません。

windows 10でその設定を行うことはできるのでしょうか?

[
モデレーター注]

・Windows 10 での問題と分かる様に タイトルに [Windows 10] を追加しました。

 

質問情報


最終更新日 2018年11月19日 表示 30,822 適用先:
回答

かえる7 さん、こんにちは。
マイクロソフト コミュニティへの投稿、ありがとうございます。

問題レポートの解決策を確認の設定を変更したいということですね。

手元のコンピューターで試してみたところ、コントロール パネル > システムとセキュリティ > セキュリティとメンテナンス の画面では、確かに設定ボタンなどはありませんでした。

調べてみたところ、ローカル グループ ポリシーの設定から変更できるようなので、こちらも試してみたら無効にすることができました。

ローカル グループ ポリシーの設定は、Windows 10 Pro の場合に設定できるので、Windows 10 Pro をご利用でしたら以下を試してみてはいかがでしょうか。

1. [スタート ボタン] を右クリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリック
2.「gpedit.msc」と入力し、[OK] をクリック
3.「ローカル グループ ポリシー エディター」が起動するので、管理者用テンプレート > Windows コンポーネント > Windows エラー報告 と進み、画面右側に表示される「Windows エラー報告を無効にする」をダブルクリック
4. 設定画面が表示されるので、「有効」の隣にあるラジオ ボタンを選択し、適用をクリック

以上で、設定できるので、設定後にセキュリティとメンテナンス画面にて、問題レポートの解決策を確認の設定が無効になっているか確認してみてくださいね。

もし、操作ができない場合は、Windows 10 Home を利用していないかどうか確認してみてください。

試した結果の返信、お待ちしています。

秋山 勇人 – Microsoft Support

この回答は 61 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。