windows10 April2018Update導入後から起動時間が異常に長くなった【Ver1803】

タイトル通りです。

今まではSSDにwindows10(Home・64bit)をインストールしていたため、

ログイン画面表示まで20秒程度でした。

しかしwindows10 April2018を手動導入後、画面が真っ暗のまま数分経過で

ようやくマザーボードの画像表示(おそらくwindows読み込み)画面になる始末です。

最初の違和感は「ALT+F4」でシャットダウンできなくなった事です。

その日は電源ボタンからシャットダウンさせました。

翌日PCを起動させたら画面がずっと真っ暗。

何度も強制シャットダウンさせたのですが、何も表示されなかったため

待つ以外どうにもなりませんでした。

April2018Update前のビルドへ戻し、ディスククリーンアップとデフラグも行いましたが、

何も変わりません。

レジストリでSSDの起動状態を変えても駄目でした。

ネットで色々検索しましたが自分では打つ手が見つけられません。

先輩方にアドバイスを賜りたい所存です。

よろしくお願い申し上げます。

 

質問情報


最終更新日 2019年10月18日 表示 26,069 適用先:

​Reiya.K さん、こんにちは。
マイクロソフト コミュニティへの投稿、ありがとうございます。

Windows 10 April 2018 Update (バージョン 1803) を適用してから起動に時間がかかるようになったのですね。

現在は以前のバージョン (バージョン 1709 でしょうか?) に戻していて、その状態でも同じ症状が出るということですか?

まずはパソコンに接続している周辺機器をすべて外した状態でも動作を確認してみると良いと思います。

他には、高速スタートアップの設定を変更してみると良いかもしれません。
Windows 10で高速スタートアップを無効にする方法

返信をお待ちしています。

津森 美緒 – Microsoft Support
問題が未解決の場合は、その旨お知らせください。引き続き、解決に向けて手助けをさせていただきます。
問題の解決に役立った場合は、その返信を回答としてマークしてください。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

津森 美緒 様


ご返信ありがとうございます。

SEを生業とする家族へ相談したら「放電してから電源を入れると更に効果的」と指摘されました。

今回行った放電方法

1.電源ケーブルを含め全ケーブルを外す
2.電源ボタンを1分以上長押し
3.更に数分(今回は約5分)放置
4.各種ケーブルを接続し直し、電源ボタンon
→以前より時間がかかったものの起動しました。

ちなみにビルドは、17134.1でした。
高速スタートアップは本体到着後の初回起動時点でオフ状態維持です。

以下、各種ケーブル接続状況に対する所要起動時間

◎元々のログイン画面表示所要時間(windows10はSSDにインストール)≒19秒
●無接続≒32秒

●ネット、マウス&キーボード(共にUSB2.0)接続≒35秒
●ネット、マウス、キーボード、スピーカー端子*2接続≒35秒
●ネット、マウス、キーボード、スピーカー端子*2、外部HDD*2(USB3.0)接続≒黒画面で3分経過したため打ち切り
●ネット、マウス、キーボード、スピーカー端子*2、外部HDD*2(USB3.0)、ゲーム用コントローラー*2(USB3.0)接続≒黒画面で3分経過したため打ち切り
(いずれも音は出ず)

→サウンドカードドライバ再インストール後
●ネット、マウス、キーボード、スピーカー端子*2、音楽用外部HDD(おそらくUSB2.0)接続≒39秒でログイン画面表示
当初は出なかった音も無事出るようになりました。

気になる点
●立ち上げ時にマザーボードバージョン表示が出た直後、画面に一瞬白いノイズが入る(ここからの読み込みが長い。以前はノイズなし)
●ログイン後の画面で、いきなり文字入力切替(グレーの正方形に「A」「あ」の白文字表記)の「A」が出る(以前は「半角/全角」キーを押した時のみ表示)

マザーボードドライバの最新版は購入以前の日付なので、問題ないと思います。
(各パーツ一括購入店舗で組立及び各種ドライバ等確認済)
一応解決したのかもしれませんが
●ログイン画面表示時間が(秒単位とはいえ)倍になった
●イメージシステム作成用外部HDDをUSB3.0へ接続しづらい(接続後の挙動未確認)
上記が地味に痛いです。
(PC前面はUSB2.0のみなので背面接続)
これは諦めるしかないのでしょうか……。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

高速スタートアップについて

>ちなみにビルドは、17134.1でした。
 高速スタートアップは本体到着後の初回起動時点でオフ状態維持です。

念のため高速スタートアップが現在オフになっていることを確認してください。

◎ バージョンアップするとオンに戻ってしまいます、オフ状態の維持は出来ません。

◎ 設定がオフでもオンの作動をしてしまうトラブルが過去に報告されています、

  稀なケースですが、念のため一度オンにして再起動しもう一度オフで再起動してみてください。

高速スタートアップが原因で起動時間のトラブルが起きている場合、

オフよりオンのほうが結果的に起動が遅いことがあります。

プロフィールでPochi の由来をお教えします。

この回答は 1 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

安藤坂の Pochi 様

アドバイスありがとうございます。

バージョンアップすると高速スタートアップ設定は「オン」に戻ってしまうのですか!?

存じませんでした。

即、確認しましたが高速スタートアップは「オフ」でした。

文章作成中に無意識で「Ctrl+S」を押すように、時々?高速スタートアップも「オフ」にしていたようです。

(各種設定確認する癖あり)

早速、高速スタートアップ「オン」で再起動→「オフ」に変更→再起動しました。

結果は特に変わりませんでした。

現状ですとこれ以上の速度回復は難しいのかもしれません。

次回のバージョンアップでトラブルが回復するよう祈ります……。

ご迷惑及びお手数をお掛けいたしました。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

​安藤坂の Pochi さん、いつもアドバイスありがとうございます。
Reiya.K さん、こんにちは。
返信ありがとうございます。

以前よりは起動時間が改善されたのですね。

調べてみたところ、特定のドライバーが原因で起動が遅くなったというスレッドがありました。
すべての返信を見るのは大変かもしれないのですが、みなさんのコメントにあるドライバーがお手元のパソコンにも入っていないかを確認してみると良さそうです。
Windows 10 の起動が遅い

うまくいかない場合は、他に有効そうな方法は見つからないので、このまま様子を見ながら使用されるのが良いかもしれませんね。
(あとはクリーン インストールを行って、ドライバーを適用する前の動作を確認してみる、というくらいだと思いますので...) 

津森 美緒 – Microsoft Support
問題が未解決の場合は、その旨お知らせください。引き続き、解決に向けて手助けをさせていただきます。
問題の解決に役立った場合は、その返信を回答としてマークしてください。

この回答は 1 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

津森 美緒 

アドバイスありがとうございます。

◆Windowsの起動が遅い

こちらを拝見しましたが、想像以上の書き込みに圧倒されています。

時間がかかりますが、一つずつ着実に確認したいと思います。

作業完了の目途が立たないので、こちらからの書き込みは最後になりそうです。

津森様にはお手数とご迷惑をおかけいたしました。

改めまして、アドバイス感謝申し上げます。

この回答は 2 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

津森様

勤務先でPCの管理を担当していますが、今日も起動が遅いという社員のパソコンを見ていました。

1803にアップされていたと思います。

本件とは関係ないかもしれませんが・・・いかに参考まで書きます。

起動後パスワード入力画面が出るまで時間がかかり、パスワードを入力してログイン後、デスクトップ画面が表示されるまで更に長い時間がかかる状態でした。

他のパソコンでも以前同じようなことがあり、その時はDefenderが動作していて重くなっていました。

今日のPCではDefenderは無効ではないものの、設定画面でオフに設定できるものをすべてオフにしました。

またシャットダウンを何度行っても、高速スタートアップが有効だと、重く不安定な状態が解消できませんでしたので、高速スタートアップを解除しています。

起動は遅くなりましたが、多少は軽くなりました。

タスクマネージャーのリソースを見るとcompatTelRunner.exeが動いてHDDリソースを消費していました。

ネットで検索し、これらに関するMicrosoft Compatibility Appraiserをタスクスケジューラーで無効にしました。

それでもsvchostが60本以上走ったりして、起動直後はHDDが100%に張り付き暫く作業に支障をきたします。(こちらの件は、継続調査対応として今日は帰ってきました)

アップデートの度にこのようなことが続く様では、大変困っています。

因みに、以前のリビジョンはダウンロードできないと思うのですが、戻せるのでしょうか?

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

1) Application GuardやHyper-Vの機能が有効になっていませんか?

 これらの機能が有効になっているとメモリの消費量が増加しますので、64bit版で8GB未満のメモリしかない環境ではメモリ不足で処理速度が劇的に遅くなります。

 可能であれば、16GB以上のメモリを搭載するか、該当する機能をアンインストールした方がいいでしょう。

2) ファイルシステムの最適化

 アップデート処理によってディレクトリファイルやジャーナルログによりファイルのアクセス処理が低下していることがあります。[ CHKDSK C: /F ]コマンドでストレージの健全性をチェックすることで、ディレクトリファイルやジャーナルログにある不要なデータを整理しましょう

 デフラグによって改善できない場合は、これらが原因になっていることが多いです。

3) バックグラウンドタスクによる自動メンテナンスを阻害していませんか?

 [プロセッサのスケジュール]で[バックグラウンドサービス]を優先にしておきましょう。

 スリープを無効にして1晩ほど放置しておくことで、自動メンテナンス処理を完遂させておけば、改善する場合があります

4) C:\Usersディレクトリ内に大量のファイルを格納していませんか?

 ウィルススキャンソフトウェアによるクイックスキャンの処理時間が増大する原因になりますので、最小限のファイルのみ格納して、データ保存用には専用のディレクトリを別に作成した方がよいです。

5) Windows起動時の待機

 基本的にストレージへのアクセスが緩慢になるまでログインしないようにしてください。システム負荷が高い状態で無理にログインすれば、ユーザプロファイルやレジストリを破壊する結果になり、余計に面倒なことになります。

この回答は 3 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。