画面異常と「Windowsで通常使うプリンターを管理する」の関係性について

お世話になります。

9月以降のアップデート後、Office2010およびOffice2007のExcel(いずれもメインストリームサポート終了)において、

画面が黒くなったり線が複数表示されるなど異常表示される現象が多数報告されています。(画面スクロールで元に戻る。)

こちらの現在知られている回避方法が

設定 > デバイス > プリンターとスキャナーの「Windowsで通常使うプリンターを管理する」をオフにすると改善する、というものです。

※こちらのスレッドより

Windows10 Anniversary Update後Excelのセルが黒くつぶれたり線が崩れる

(※念の為、自分の環境では発生していない為、現象を確認出来ません。)

不思議に思っていますのが

「Windowsで通常使うプリンターを管理する」をオフにするとなぜ改善するのか、という事です。

どの様な因果関係(「通常使うプリンターの管理」と特定のアプリの画面異常)があると考えられますか?

ご教授いただけますと幸いです。

 

質問情報


最終更新日 2019年7月25日 表示 4,165 適用先:

◎ 過去の事例ですが参考まで。なお、当時原因の究明はできなかったようです。

エプソンさんのPX-1700系統のプリンタを使用している場合にExcelのタブが点滅状態になり使用できなくなる。(のちに解消) ⇒ ユーティリティー(ドライバ含む)が悪さをしていた模様。

今回の件も、同様の原因を内包していると考えられます。

どういうことかというと、

・プリンタの印刷エンジン

・PDFドライバ

・IEなどへのプラグイン

・Officeへのプラグイン

・スタートアップ動作

・Windowsで通常使うプリンターを管理するとした場合にはもちろんオンラインとなるのでその影響

などなどのいろいろなものがOSに組み込まれた状態で同時に動作します。

特にWin10では、ドライバやアプリケーションの署名などがセキュリティー対策上厳しく、今まで使用できていたものが突然使用できなくなることも出てきます。

今回の現象は9月のアップデート以降とのことですから、プリンタのメーカーサイトで最新のドライバとユーティリティ、それに本体ファームウエアの更新があれば、それらを適用してみてください。

新しいものがない場合は、まず最初にIEなどのプラグインのうちプリンタのものを停止または削除、右クリックコンテキストメニューにPDFがある場合外してしまう、プリンタのPDFドライバを削除できる場合は削除してみてください。

それができない場合は、プリンタのユーティリティ(とドライバ)をいったん削除(できればドライバはセーフモードでCcleanerなどを使用するなどして完全削除)後にプリンタを接続 ⇒ 自動でドライバが入らない場合はデバイスマネージャでWindows Updateを参照 ⇒ それでもない場合はメーカーサイトからプリンタドライバ(と必要であればスキャナドライバ)の単体を適用してみてください。

ps.

たしか、Office2013以降しかWin10はサポートしていないと思います。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

setuko003さん、大変分かり易く、詳しい解説をありがとうございます。

>ユーティリティー(ドライバ含む)が悪さをしていた模様

その様な事があるのですね。大変勉強になります。

自分の環境ではWindows10にアップデートした時にプリンタドライバを再インストール済みで
最新の状態だったので同現象が発生しなかったのかもしれません。

手元の環境でご教授頂いた方法を施して現象が解消するのか確認してみたい所ですが、
元々現象が出ていないので確認出来ないのが歯がゆいところです。

もしよろしければ該当のスレッドに参考情報として
このスレッドのリンク及びsetuko003さんのご回答を掲載させていただいてもよろしいでしょうか?
(どなたか興味のある方が試してみるかもしれませんので)

---以下署名---
マイクロソフトコミュニティはユーザー同士の情報交換の場所です。
アカウントは二段階認証でセキュリティを強化し、乗っ取り被害から身を守りましょう。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/12408/microsoft-account-about-two-step-verification

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

完全に正確な回答の書き方ではないのですが、それでも良ければどうぞ。

ps.

また、Win10は優秀なOSなのですが優秀過ぎて適正なドライが当たっていなくても汎用ドライバで動作してしまいますし、大きな更新時にドライバの動作が不正になってしまうこともあるようです。

主人のブログからの引用ですみませんが興味があればご覧になってみてください。

【どこに行ったの?】消失したファイル・フォルダを回復!!!【Win OS】より抜粋。

チップセットドライバに関すること
まず最初にUSB2.0のところにあるHDDの省電力設定が無効であることが前提となります。また、チップセットドライバが不正になっていると内蔵HDDであっても省電力からの復帰に失敗し、結果的にLFS Ver.の自動アップ・ダウンに失敗するため外付けHDDと同じようにファイルやフォルダの消失が発生すると考えられます。

デバイスマネージャでの正常な表示例は次の画像のようになります。自分のチップセットの名前が表示されていない状態ではきちんとドライバが当たっていないことになります。

ここで面倒なことがあります。実は正常な例のように表示されていても「実際には正常動作をしていない」ということがあるのです。

そのようなことは主に、Win7⇒Win10やWin8.1へのアップグレード、Win10でのビルドの変更(2016/8/2のRS1も該当します)などで発生します。

OSビルドの変更後などは「必ず重要なドライバの上書き・修復インストール」を実行してくださいね。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

setuko003さん、再度のご回答ありがとうございます!

早速、スレッドをリンクさせて頂きました。

ご主人様のブログ、お気に入りに入れさせて頂きました(^^)

深いですね・・・。勉強になります。

今後とも宜しくお願い致します。

---以下署名---
マイクロソフトコミュニティはユーザー同士の情報交換の場所です。
アカウントは二段階認証でセキュリティを強化し、乗っ取り被害から身を守りましょう。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/12408/microsoft-account-about-two-step-verification

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。