Windows10のHyper-Vサービスを使いインストールしたがネットワークが使えない。

Windows10の仮想マシンを設定し、そこにWindowsXPをインストールしてインストールはできましたが、ネットワークがつながりません。従来のWindows8.1の時は操作の欄に統合サービスセットアップディスク挿入という項目があましたが、今回はこの項目がありません。デバイスドライバーで見るとネットワークアダプターがなくその他不明?となっており、統合ができていないようです。

どのようにしたら統合サービスができますか?

ゲストOSは使わずAadministratorからのみで使用しています。

 

質問情報


最終更新日 2019年6月08日 表示 24,563 適用先:

* 小さ目のページ番号でお試しください。

* 番号のみをご入力ください。

* 小さ目のページ番号でお試しください。

* 番号のみをご入力ください。

「Hyper-Vマネージャー」で「仮想スイッチマネージャー」を確認して、仮想スイッチが構成されているか確認してください。

次に「Hyper-Vマネージャー」の「インストールした仮想マシン設定」の「ネットワークアダプタ」を確認して、仮想スイッチで指定したネットワークが有効か確認してください。

外部に接続可能な「仮想スイッチ」を構成して、設定で指定してあればネットワークは接続されるはずです。

XPではありませんが、Win10上のHyper-VにWin8.1を構成してネットワークの設定を行うことで外部接続ができることを確認しています。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

早速返事ありがとうございます。

同じ手順で行いましたが、確かWidows8.1の時は操作(A)のところに統合サービスセットアップディスクの挿入という項目がありまましたが今回のWndows10から作られたHyper-Vのところにはこの項目がありません。ここで統合をさせてやるとネットワークがつながるようになりましたがこれを行わないと今回と同じようにネットワークはつながりませんでした。

今回のデバイスマネージャーのところにその他のデバイスとうのが作られ、?不明デバイスというのがでてきて、これがたぶんネットワークアダプターだと思います。統合ができればここにネットワークアダプターができMicrosoft Hyper-V Network Adapterというデバイスが作られると思います。

なぜか、このデバイスが作れれていません。

このデバイスがどのようにしたらWindows10 のHYPER-Vで作られるのお尋ねしています。

この回答は 1 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

http://yamanxworld.blogspot.jp/2015/08/windows-10-hyper-v-windows-hyper-v.html

によると、Windows 10 の Hypre-V 用の、ゲスト OS 用 Hypre-V 統合サービスの更新は Windows 7 SP1 用までしか提供されていないようですね。

必要なのは仮想ネットワーク ドライバーだけのようですから、もしかしたら Windows 8.1 までの Hyper-V で仮想マシンを作成して統合サービスをインストール済みにし、その仮想マシンを Windows 10 Hyper-V にマイグレーションすれば動くかもしれません (動かないかもしれませんが)。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

私のWindows10Pro上での設定ですが、下記のようになっています。

LANが作成されていない場合、Hyper-Vマネージャーの仮想スイッチマネージャーをクリックして、追加してください。

「総合サービス」は、この画面での例ですが「Win10Home」を選択して右下側の「設定」をクリックすると「総合サービス」の項目が確認できます。

すでに起動済みの場合は「ファイル」から「設定」を呼び出せば同じダイアログが出ます。


この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

色々と回答ありがとうございました。

結論的には今使っている富士通 FMV-WRA1だけの現象です。

Disktopの自作パソコンでは全く問題なくHYPER-Vが設定でき異常なく使用できます。

FMV-WRA1はWindows8.1の時は問題なくHYPER-Vは動作していましたが、この状態でWindows10にupdateすると使っている途中でWhea Uncorrectable Error発生し、Blue Screenになり再起動モードになってしまいます。

このパソコンにアプリケーションソフトをインストールせずWindows10にupdateすれば後からアプリケーションソフトを入れても問題なく使用できます。

しかし、HYPER-Vをこの状態でインストールするとネットワークにはつながりません。

Hyperマネージャーのところの一番下のネットワークのところにIPアドレスが記載されていません。これではいくらい操作してもネットワークにはつながらいのは当然です。

また、これをのせたことによりHYPER-Vをインストールする前はWindows10が問題なく使えていましたが、これをインストールしたことにより先ほどのWhea Uccorrectable Errorが発生し、Blue Screenになりパソコンとしては

用をなさなくなってしまいます。

このパソコンを使っている方はHYPER-Vを使えたければWindows8.1で使うしか手がありません。Windows10で使うときはHYPER-Vをあきらめるしか他にてがないと思います。

皆様の参考になればと思い回答しました。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

私は、Windows10 EnterpriseのHyper-VにWindows Vistaを入れたのですが、同様にネットワークがハードウェア的に認識されず困っておりました。

が、ゲストOSを起動する前に仮想マシンの設定でハードウェアの追加を選び「レガシーネットワークアダプタ」を追加してからゲストOSを起動するとそちら側を認識してネットワークが使えるようになりましたので試してみてください。

この回答は 35 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

その設定もやってみましたが途中ブルースクリーンになってしまいました。

OSがマイクロソフトから供給されたものではないので、メーカーが何か手を加えたりしているので富士通のソフトに起因している可能性があると思います。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

Tomoyuki Sasaki さん、Hebikuzure さん、sneer さん、アドバイスありがとうございます。
fuku9210 さん、こんにちは。
マイクロソフト コミュニティへの投稿、ありがとうございます。

インストールされているソフトの影響が考えられる場合は、クリーン ブートを試してみると良いと思います。
常駐プログラムを無効にした状態でも sneer さんのコメントの設定を試してみてはいかがでしょうか。
[Windows 8.1/8] システム構成で、問題のある項目を特定する方法を教えてください。
※Windows 10 でも手順は同じです。

なお、Windows XP はすでにサポート期間が終了しているため、継続して使用される場合はセキュリティ面でのリスクがありますのでご注意ください。
Windows XP、Office 2003 サポート終了の重要なお知らせ

返信をお待ちしています。

津森 美緒 – Microsoft Support
問題が未解決の場合は、その旨お知らせください。引き続き、解決に向けて手助けをさせていただきます。
問題の解決に役立った場合は、その返信を回答としてマークしてください。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

アドバイスありがとうございます。確かにWindows8.1にHyper-Vをインストールした後、Windows 10にupdateすればHYPER-Vは動作しますが、そのあと5分もしないうちにWhea Uncorrectable Errorのメッセージが表示され、Blue Screenになり再起動となっていまい、その繰り返しで時間ばかりかかりとてもmsconfigで一つずつプログラムを切り離してチェックできません。

富士通のパソコンはHyper-Vを載せず、Windows10 の状態で使っています。この状態であれば先ほどのエラーも現れず安定して使えております。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

fuku9210 さん、こんにちは。
返信ありがとうございます。

5 分もしないうちにブルースクリーンになってしまうため、操作が難しい状況なのですね。
クリーン ブートでの動作確認は、最初から 1 つずつ確認するのではなく、まずはすべての項目を無効にした状態で症状が出るかどうか、ということを確認してみると良いと思います。
※操作の途中でブルースクリーンになってしまう場合は、<セーフ モード>で起動してクリーン ブートの設定を行ってみると良いかもしれません。

もし、すべての項目を無効にした状態でも症状が出る場合は、別のところに要因があることがわかります。
すべての項目を無効にすると症状が出なくなるという場合は、1 つずつ有効に変更してみて、原因のプログラムを切り分けてみてください。

ただ、今は Hyper-V を使わずに Windows 10 を利用されている状況ということなので、また Hyper-V を試してみることがあれば行ってみてくださいね。

津森 美緒 – Microsoft Support
問題が未解決の場合は、その旨お知らせください。引き続き、解決に向けて手助けをさせていただきます。
問題の解決に役立った場合は、その返信を回答としてマークしてください。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

* 小さ目のページ番号でお試しください。

* 番号のみをご入力ください。

* 小さ目のページ番号でお試しください。

* 番号のみをご入力ください。