Windows 10 Fall Creators Update (バージョン1709 / RS3)更新後にWIFI接続ができなくなります

件名の通り、「Windows 10 Fall Creators Update (バージョン1709 / RS3)更新後にWIFI接続ができなくなります」

環境はWin10pro64bit、自作PC、バファロー製ac対応の比較的新しいUSB接続無線子機を使用してます。

クライアントマネージャーVにてAOSSを利用して接続設定しています。

更新後にAOSSを利用して何度も接続を試してみましたが駄目でした。

仕方なく更新前の状態に戻すと元に戻り正常に接続できます。

現在(3月28日12時)1709更新前ですが更新では最新の状態となっています。

WIFI接続ができなくなるとどうしていいのか調べたり質問もできませんのでここで質問した次第です。

よろしくお願いいたします。

回答
回答

更新前の1607でWIFI接続ができている状態で親機のルーターを再設定してみました。

ドライバーの更新(以前にしてましたが再度)、一度電源オフして最初から接続設定しました。

念のため電源投入後にリセットボタンで一度リセット→クライアントマネージャーVでの再設定でWIFI接続の設定完了。

この後に1709へアップデートしてみましたが以前と同様にクライアントマネージャーVは起動していてもつながっていません。

またか・・・と思いつつWinのWIFIボタンをクリックして接続先候補を確認するとSSIDが表示されていました。

パスワードを入力して接続を試してみるとすんなり接続が出来てクライアントマネージャーVでも接続された状態になりました。

以前は接続先の表示がなかったのでクライアントマネージャーVでの接続に頼るしかなかったのですが今回は無事に接続できてます。

一度接続を解除して今度はクライアントマネージャーV側で再設定すると新しく接続先が設定されて無事に接続できるようになりました。

今回は親機をリセットしてみたのが良かったのかもしれません。

バッファローからサポートメールに返信がありましたので以下に貼り付けます。

WIFI接続が出来なくなったかたは他にもいらっしゃると思いますので参考にしてみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お問い合わせの内容について回答させていただきます。

■再セットアップについて

 弊社の無線機器をご使用の折、ご迷惑をお掛けしております。

 お差し支えなければ、以下の最新版のセットアップCDのデータを介して、下記の手順で
 削除とドライバのみの再インストール、OS標準の接続方法を行っていただくことにより、
 接続状況に改善が見られることがございますので、ご参照いただけますと幸いです。

 ※誠に恐縮ではございますが、すでに最新のドライバをご利用されている場合であっても、下記の手順で削除と再インストールで改善が見られる可能性もございますので、1度お試しいただけますと幸いです。

  また、子機をPCのUSB端子に接続いただく等の操作につきましては、下記にてご案内をさせていただいている手順に基づいて行っていただけますと幸いです。

 【ソフトやドライバの削除について】

  1.「WI-U2-433DHP」をPCのUSB端子から取り外します。

  2.製品同梱のCDデータについて、
   最新版のものを下記のURLからダウンロードします。
   http://buffalo.jp/download/driver/lan/airnavi2-win.html

  3.上記のファイルを解凍し、フォルダの内部にある
   CDデータを起動します。

  4.[オプション] > [ソフトの削除] を選択し、インストールされている
   「WI-U2-433DHP」のソフト(クライアントマネージャ等を含む)を削除します。

  ※Windows10で「クライアントマネージャ」等の削除が
   上手くいかない場合、以下のURLもご確認いただけますと幸いです。
   http://faq.buffalo.jp/app/answers/detail/a_id/15738

  5.PCを再起動します。

  6.再度、フォルダの中のCDデータを起動し、
   [オプション] > [ドライバの削除] を選択し、インストールされている
   「WI-U2-433DHP」のドライバを削除します。

  7.PCを再起動します。


 【ドライバのインストールについて】

  1.上記の製品同梱のCDデータを起動します。

  2.[オプション] > [上級者向けインストール] から、
   [エアステーション無線子機ドライバ] にチェックを入れ、
   [インストール開始] を選択し、ドライバのインストールを行います。

   ※【ソフトやドライバの削除について】にて取り外した「WI-U2-433DHP」を
    PCのUSB端子に取り付けていただく際は、画面上に子機をPCのUSB端子に接続いただく旨の
    表示が出るものと存じます為、こちらの表示に合わせて接続いただけますでしょうか。


 【OS標準の接続方法について】

  下記の方法をご利用いただくことでクライアントマネージャを介さずに
  接続いただけるものと存じますので、ご参照いただけますと幸いです。

  ◆OS標準の無線接続方法
   http://faq.buffalo.jp/app/answers/detail/a_id/12238


 以上となります。


■「Windows 10 Fall Creators Update」について

 大変恐縮ではございますが、「Windows 10 Fall Creators Update」については
 「WI-U2-433DHP」は動作の確認が取れておらず、正常なご利用の可/不可の
 判断が難しい状況となっております。

 この点、予めご了承賜りますようお願い申し上げます。


以上、お手数をおかけ致しますが、
ご確認の程よろしくお願い申し上げます。





この回答は 2 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

 
 

質問情報


最終更新日 2020年6月07日 表示 560 適用先: