「デバイスのインストール制限」を利用している環境で、Windows Update 実施後キーボード・マウスが使えなくなる

問合せ内容
 
「USBメモリ」による情報漏えい防止を目的に、「デバイスのインストール制限」を利用して対応しています。
このパソコンに対して、過去4回の「WindowsUpdate」を実施、内2回も同様の障害が発生。結果として
Windowsの再セツトアップを実施しました。
パソコンメーカー側での確認結果、デバイスのインストール制限に起因するトラブルとの回答です。
 
アップデートに際してどこまでデバイス制限が影響するか不明確で、アップデートをやってみないと判らない
のは大変不便な使い方となります。
 
アップデートに際して支障の出ない対応がペストですが、事前情報として何か公開・開示等行われて居ないのか?
 
【参考】
 OS=Windows 10 Pro
 障害内容=アップデート後、キーボード・マウスが使えなくなりました。


**モデレーター注**
タイトルを編集しました。
編集前タイトル : WindowsUpdate時のトラブルに付いて
回答
回答

Windows 10 の更新履歴
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4099479

上記のサイトに各アップデートで更新されるファイルの一覧が、各アップデートの詳細説明の下の方にCSVファイルで提供されています。
各アップデートの詳細説明とファイル一覧で判断するか、アップデートの適用をWSUSで一括管理した上でテスト機でのアップデートで問題なかったら展開するしかないのが現実です。

もっとも、グループポリシーの[管理用テンプレート]-[システム]-[デバイスのインストール]-[デバイスのインストール制限]にある[リムーバルデバイスのインストールを禁止する]で[USBメモリ]の接続制限をしている範囲ではトラブルが発生していないので、制限の方法を間違えているのではないかという疑惑があります。

この回答は 1 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

 
 

質問情報


最終更新日 2020年9月17日 表示 842 適用先: