Windows 10 にアップグレード後、エクスプローラーがフリーズして開けなくなったり、強制終了する

Windows7→10にアップデートしました。

アップデート自体は正常に完了したのですが、エクスプローラでフォルダを開こうとした際、

フリーズし、すべての操作ができない状態になりました。しばらく経つとデスクトップ画面に戻ります。

エクスプローラから「新しいウインドウで開く」にすると開くことができますが、

ダブルクリックや「開く」で下の階層や上の階層に行こうとするとフリーズします。

何か対処法をご存知でしたらご教示願います。

よろしくお願いいたします。

**モデレーター注**

複数の質問の統合に伴いタイトルを編集しました。

編集前タイトル : Windows10アップデート後にエクスプローラ操作(ダブルクリック)がフリーズします

 

質問情報


最終更新日 2019年11月20日 表示 193,367 適用先:
回答
回答

私もまったく同じ症状でしたが、

私の場合は解決方法が見つかったので書いておきます。

エクスプローラーからフォルダを開くときに「ポン」という効果音が鳴りますが、この音が原因だったようです。

コントロールパネルの「サウンド」から

エクスプローラーの「ナビゲーションの開始」というサウンドを「なし」

に変更することで問題が解決しました。

同時にUACの問題も抱えていて

http://l0x0lv.blog67.fc2.com/blog-entry-158.html

こちらのサイトを参考にサウンドが原因ということを知りました。

同じ方法がエクスプローラーの不具合にも使えるのではないかと
ダメ元で試したら解決したので驚きました。

みなさんも同じ方法で解決すると良いのですが。

この回答は 86 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

回答
回答

たまたま見つけた このWin10における

エクスプローラフリーズの対処法を書きます

 ▲
フォルダ関係が開かずデスクトップ画面に戻ってしまう現象

原因はわからないのですが

DPI設定を 100%→125% にすると、

まったくフリーズが起こらなくなりました。

手順はシンプルで設定画面で行います

(設定画面の入り方はなんでもよいのですが)

・デスクトップ上で右クリック

・ディスプレイの設定

・ディスプレイの詳細設定

・テキストやその他の項目のサイズ調整

・上から4行目「カスタムの拡大率を設定」

ここの カスタムサイズの変更オプションで

プルダウンメニューにて 125% に変更すると、

以後 まったくフリーズしなくなりました。

倍率を上げる事で、グラフィックカードへの

負荷が軽くなるからでしょうか・・?

倍率を上げずに使いたい方には

向きませんが これにより、

なぜか フリーズしませんので

ぜひ お試しいただければ幸いです

この回答は 127 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。