ユーザーフォルダを別ドライブに移動している場合、1809アップ後にユーザーフォルダが二重になるが問題はないのでしょうか?【Ver1809】

Winの機能を利用してC:以外にドキュメントなどを移動している環境で1809にアップすると以下の画像のようにユーザーフォルダがC:に作成され特殊フォルダが二か所にある形になるようです。

また、それに伴いファイルヒストリーのフォルダの内容も変更されるというか、2か所になってしまいます。

これは動作上問題がないのでしょうか?

また、問題があるとしたら「再度C:に生成された特殊フォルダを移動しなおす」という操作で回避できるのでしょうか?

WIndowsというのは基本的にはCドライブのみで運用する仕様になっており、他のドライブは補助的なデータドライブとして使用するようになっています。特に、Windowsのアップグレード処理などについては、ユーザフォルダがCドライブにあることが前提になっていますので、それを移動していた場合の挙動については、ユーザーの自己責任で、無保証になります。

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

1803⇒1809は(MSいわく)アップデートですよね。

そのうえ有無をいわさず、更新(今回はたまたま手動確認したらアップされた。さらにファイルが消えるなどというトラブルがあるので怖くてロールバックできません)されるのに、更新時にデフォルトに戻しなさいという注意喚起がないのはとても残念です。

自動配信時にも特殊フォルダを移動している環境では、有無を言わさず同様のことが起きるのですよね?

片手落ちのような気がします。

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

© ウィンドウズスクリプトプログラマ - Windows Script Programmer 2018
画像がありません。レジストリのuser shell folderにあるものでしょう? 仕組み上、二重になることはありません。プロパティに場所タブがあるものが本物です。レジストリか場所タブで確認して。

大型updateで標準の場所に戻るということならありうる話です。いろんなカストマイズが戻ります。


P.S. 一般推奨事項
1.サインイン不可時に備え、予備のローカル、管理者アカウントを作っておく。
2.システム異常に備え、修復インストールできるように、大型アップデートごとにインストールメディアをダウンロードしておく。
3.もし、デバイスの暗号化、BitLockerが有効なら、回復キーを取得保存しておくこと。
4.コミュニティの返信はメールで読まない。必ずWebで読みましょう。

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

ちょっと見にくいですが、C:に新たに作られたフォルダの方には場所のタブがありません。

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

こんばんは(^_^)

画像拝見しました。

>これは動作上問題がないのでしょうか?

>また、問題があるとしたら「再度C:に生成された特殊フォルダを移動しなおす」という操作で回避できるのでしょうか?

この場合は、特に問題ありません。

機能更新を行なうと復活しますが、動作に悪影響を与えることはありません。

ーーー注意事項などーーー

問題発生で質問する場合は、PCメーカーや品番・バージョン情報は記載しましょう。

回復ドライブは作成済ですか?メーカー製PCをお使いの場合は問題解決後に必ず作りましょう。

Windowsのトラブルは程度によってはシステムが壊れている可能性があります。

フリーソフト使用が原因のトラブルやシステム破壊の可能性が時は初期化推奨。

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

© ウィンドウズスクリプトプログラマ - Windows Script Programmer 2018
dが本物。
cのほうは使われてないようなので放置して、使わないほうがよい。
目障りなら削除しても問題ないでしょう。
そのままcを使うのはトラブルの元になりそう。
場所タブで場所だけ標準に戻して、中身はそのままにして、dを使うのが一番でしょう。使いにくいのは工夫する。
   
P.S. 一般推奨事項
1.サインイン不可時に備え、予備のローカル、管理者アカウントを作っておく。
2.システム異常に備え、修復インストールできるように、大型アップデートごとにインストールメディアをダウンロードしておく。
3.もし、デバイスの暗号化、BitLockerが有効なら、回復キーを取得保存しておくこと。
4.コミュニティの返信はメールで読まない。必ずWebで読みましょう。

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

 
 

質問情報


最終更新日 2021年2月11日 表示 788 適用先: