2014/8/13のWindows Updateで起動不能になる事象について

上記につき、友人のインテル構成のWindows7x64機(東芝製一体型)とAMD構成のWindows8.1x64機(自作機)双方で起動不能となりました。

この件では、友人のPCは他の方の事例よりひどい状態です。

・Windows7機は最終的にブルースクリーン

・8.1機は旗から暗転後そのままという状態

・双方ともセーフモード起動不可

・双方とも修復ディスクなどでシステムの復元をしようとしても復元ポイントがないと表示されてしまう(2台とも設定上実際にはあるはずです)

幸いといってはいけないのですが都合がよい事例であり、2台のPCのソフトウエアを比較したところ

・カスペルスキーのセキュリティソフト

・Office2013

の二つが共通です。

お盆期間ということもあり、なにぶんまだ情報が少ないので情報共有で原因をある程度でも特定できればと思います。また、現在3個のKBが関与するという情報に絞られてきているようですがそちらに関してもお知らせください。

KB2976897、KB2982791、KB2970228

それとともに、友人宅に非常に都合のよい事例がありますので試行してみてほしいことや追加で詳細情報などがあるとよいなどの場合もお知らせください。

8/15 17:30現在、原因となるのはKB2982791とKB2970227の二つに絞れたようです。ただし、個別環境において発生する原因となるソフトやドライバは特定されていません。

8/16 09:00 追記

すべてのUSB機器を接続しなおして再起動ループから脱出できた例がありました。キーボードにも不都合が出ている方がいますので、キーボードエラーを起こしている場合もあるのかもしれません。

8/17 00:20追記

一つだけ原因が特定された模様です。

「Open Type」フォントファイルがリンクで配置されていた場合にフォントキャッシュ

が影響して不具合が起きるのではないかということがわかっただけです。

このフォントキャッシュに起因するトラブルに「win32k.sys」のブルースクリーンも

報告されています。

8/18 01:00

もしかすると新たな不具合が発生しはじめるかもしれません。KB適用後に起動不能になることを恐れてスリープで運用を続けている方の事象です。

スリープ三日目で不具合でてきた
まずスタートボタン押しても反応しなくなった
仕方なくキーボードのwindowsキーからスリープすることに

追記:起動不能時の参考情報

自動修復でPCを修復できずにデスクトップ画面が表示されない場合の対処法について

http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows8_1-system/%e8%87%aa%e5%8b%95%e4%bf%ae%e5%be%a9%e3%81%a7pc/066e10bd-b978-4ceb-91c8-d8813bccd0a0

・起動しなくなってしまった方(8.1)は参考にしてください。

Windows Update後にWindows 8.1が起動できなくなったときの対応メモ

http://did2memo.net/2013/11/07/windows-8-1-boot-error-after-windows-update/

 

ディスカッション情報


最終更新日 2018年11月11日 表示 7,690 適用先:

* 小さ目のページ番号でお試しください。

* 番号のみをご入力ください。

* 小さ目のページ番号でお試しください。

* 番号のみをご入力ください。

8月の更新で、Sony Vaio Duo 13 (x64) で類似な状態になりました。AVはWindows Defender。

ただし、こちらは、

* BitLocker解除鍵を要求され、自動修復を試みるが失敗する

という観測で、幸い、

* 最新の復元pointへの回帰試行で復帰

しています。

更新に際して、option構成で

Intel Management Engine

を含めていたのでこれを除外し、更新の再試行をしましたが、これは正常に更新完了しました。

ですので、確率的に発生するわけではなければ、やはりこのIntelの更新が原因だったかと推察しています。

ご参考になれば幸いです。

う~ん、AMD構成でも発生していますので一筋縄ではいかないですね…。前回キングソフトのセキュリティソフトが原因というのがあったように割合原因としては多いので「もしかして」と思ったのですが…。

8/16 09:00 追記

すべてのUSB機器を接続しなおして再起動ループから脱出できた例がありました。キーボードにも不都合が出ている方がいますので、キーボードエラーを起こしている場合もあるのかもしれません。

再発しました…。Intel Management Engineは確かに原因ではないですね。

「当方の場合はrecovery pointで回復できる」という成功体験でBitLockerをskipしてadvanced boot optionに進もうとしましたが、こうしてしまうと、「存在するはずのrecovery pointが見つからない」という報告の状態に陥りますね。これなのかも。いやぁ、焦りました…。

Windows8.1x64機(自作)マザーボード(GIGABYTE)H87-D3H)

グラフィックボード(ASUSのGEFORCE-GTX650)を使用しています。

今回のWindows8.1のアップデートに8月12日に公開されたのを

インストールするした後、再起動をかけたら、ロゴが出た後シャットダウンして起動

不可能になりました。データも取り出せないので困っています。

対策方法があれば教えて下さい。

困っています。

このメールは古いPCで送信しています。

最初にシステムの復元を試みてください。だめなときは以下を参考に作業してみてください。

自動修復でPCを修復できずにデスクトップ画面が表示されない場合の対処法について

http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows8_1-system/%e8%87%aa%e5%8b%95%e4%bf%ae%e5%be%a9%e3%81%a7pc/066e10bd-b978-4ceb-91c8-d8813bccd0a0

・起動しなくなってしまった方(8.1)は参考にしてください。

Windows Update後にWindows 8.1が起動できなくなったときの対応メモ

http://did2memo.net/2013/11/07/windows-8-1-boot-error-after-windows-update/

・ビットロッカーにも(または単独で)障害が出る事例もあるようです。

復元ポイントで復元させてシステムを立ち上げることができたので、

再度アップデートを行ったところトラブルもなく立ち上がりました。

パッケージ版の購入店に問い合わせてみたところ、MS社が昨日修正版を公開した事がわかりました。

原因は、MS社のミスと分かりPCには、問題がないことがわかりました。

ありがとうございました。

一つだけ原因が特定された模様です。

「Open Type」フォントファイルがリンクで配置されていた場合にフォントキャッシュ

が影響して不具合が起きるのではないかということがわかっただけです。

このフォントキャッシュに起因するトラブルに「win32k.sys」のブルースクリーンも

報告されています。

8/18 01:00

もしかすると新たな不具合が発生しはじめるかもしれません。KB適用後に起動不能になることを恐れてスリープで運用を続けている方の事象です。

スリープ三日目で不具合でてきた
まずスタートボタン押しても反応しなくなった
仕方なくキーボードのwindowsキーからスリープすることに

* 小さ目のページ番号でお試しください。

* 番号のみをご入力ください。

* 小さ目のページ番号でお試しください。

* 番号のみをご入力ください。