【0x80004005】Windows 8.1 インストールの問題

こんにちは

今回Windows 8 Pro With MediaCenterから、Windows 8.1 Pro With MediaCenterにアップグレードしたいのですが、「インストールしています」になった瞬間に「0x80004005」のエラーが発生してインストールできません。

また、セットアップが続いても、互換性の確認のところで止まってしまいます。

アップグレード方法はWindows Storeです。
 

質問情報


最終更新日 2019年10月17日 表示 27,441 適用先:
回答
回答
なおっさん さん、こんにちは。
マイクロソフト コミュニティ への投稿ありがとうございます。

Windows 8.1 のインストール開始直後に 0x80004005 エラーが発生する場合がある、エラーが発生せずにインストールが進んだとしても互換性の確認の画面でインストールが止まってしまう、という状況ですか?

常駐アプリケーション、ドライバー ソフトが要因となっている可能性がありそうです。

Windows Update を実行して更新プログラムをすべて適用してから、周辺機器を取り外した状態で Windows 8 をクリーン ブートで起動して Windows 8.1 へのアップデートを実行してみてください。
(クリーン ブートで起動してもセキュリティ対策ソフトが動作する場合は、いったんセキュリティ対策ソフトを削除するのがよいと思います)

参考ページ : Windows 8、Windows 7、または Windows Vista でクリーン ブートを実行して問題のトラブルシューティングを行う方法

この方法でもアップデートに失敗する場合は、Windows 8 を通常起動の状態に戻して、PC のメーカー名、機種名と、もともと Windows 8 がインストールされていた PC なのかについても書き込んでください。(セキュリティ対策ソフト削除した場合は、再インストールしておいてください)

あと、互換性の確認の画面にメッセージが表示されている場合には、その内容もわかるとよいと思います。
結果の返信、お待ちしています。
楠部 啓 – Microsoft Support

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

回答
回答

やっと原因がわかりましたので、ご報告いたします。

それは、起動ドライブのシステム予約領域を削除してしまっていたからでした。

これがないと、アップデートできないようです。


仕方がないので、以下の方法で無理矢理アップデートしたら、うまくいきました。


1.Cドライブを市販のバックアップソフトなどで別のHDDに保存。

2.Windows8を起動ドライブに新規インストール。

3.Cドライブに、バックアップしておいた元のCドライブを復元。


いや、時間がかかりました。疲れた.....。

お騒がせして申し訳ありませんでした。


この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。