Windows 8.1 で旧来の hlp 形式のヘルプファイルが開けなくなりました

Windows 8.1インストール時に、http://support.microsoft.com/kb/917607にあるWindows 8.1 用 WinHlp32.exeを初期にインストールしていたのですが、いつの間にか hlp ファイルが開けず、開こうとすると、「Windows ヘルプとサポート」のウィンドウが開きます。初期にインストール後、何度かhlpファイルを開いたことがあるのですが、ここ1,2ヶ月使用していませんでした。再度Windows 8.1 用 WinHlp32.exeをインストール済みとしてはじかれます。3台のWindows 8.1 マシンがあるのですが、すべてそうです。

何か理由があって使えなくなったのでしょうか?

回答
回答

こんばんは。

南谷さん:KB3000850 をインストールして動作確認していただき、ありがとうございました。

松田さん:公式見解が得られて、よかったですね。

  もし余裕があるなら、KB3000850 をアンインストールして動作確認なさってはいかがですか?

  仮想環境で KB3000850 をアンインストールしてみましたが、アンインストールによる悪影響は無さそうに思えました。 

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

回答
回答
KB917607 の更新プログラムが再リリースされました。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

 
 

質問情報


最終更新日 2020年5月23日 表示 5,158 適用先: