WinUpの「悪意のあるソフト…」の動作について教えてください

WinUpの「悪意のあるソフト…」をスタンドアロンで適用するとスキャンはクイックとフルの二通りから選択して実行することができます。

この動作はWinUpからの適用では自動的にデフォルトとしてquickで実行されるのでしょうか?

また、例えばクイックで異常があった場合には自動的にもう一度フルスキャンを実行するというようなタスクスケジュールになっているのでしょうか?

ないしは、環境によりWinUp時にフルスキャンで動作するなどということもあるのでしょうか?

回答
回答

​setuko003 さん、こんにちは。
マイクロソフト コミュニティへの投稿、ありがとうございます。

悪意のあるソフトウェアの削除ツールで Windows Update からの適用で実行される際の動作について知りたいのですね。

サポートされているバージョンの Windows を搭載しているコンピューターから、流行している特定の悪質なソフトウェアを削除する Microsoft Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツール> のページの説明に
・『悪意のあるソフトウェアの削除ツールは Quiet モードで実行されます。』
・『ツールで悪質なソフトウェアが検出された場合は、完全なスキャンを実行するかどうかを確認するメッセージが表示されることがあります。』
という説明があるので、おそらく通常は Quiet モードでのスキャンになるのではと思うのですが、実行方法や環境などで動作が変わるかどうかなどの情報は見つかりませんでした。。

何か情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、コメントをお願いします。

------------------
返信が問題解決に役立った場合は、回答済みとしてマークしてください。
回答済みとしてマークするには、[この回答で問題は解決しましたか?] の [はい] 、または [回答としてマークする] をクリックします。
問題が未解決の場合や引き続きアドバイスを求める場合は、[返信] をクリックして文章を送信してください。

津森 美緒 – Microsoft Support

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

 
 

質問情報


最終更新日 2018年2月21日 表示 158 適用先: