Windows8ProにおけるWebDAV(+SSL)接続について

子狐と申します。

お世話になります。


Windows 8 Pro (RTM)において、SSL付きのWebDAVに「ネットワークの場所の追加」ウィザードを使用し、以下の手順で接続しようとしたところエラーとなり接続できません。


1.「コンピュータ」より、「ネットワークの場所の追加」ウィザードを起動

2.「次へ」をクリック

3.「カスタムのネットワークの場所を選択」を選択

4.「Webサイトの場所の指定」の「インターネットまたはネットワークのアドレス」に、WebDAVのURLを指定

 (https://webdav.hogehoge.com/)

5.「次へ」をクリック

6.しばらくすると「Windowsセキュリティ」ウィンドウが表示され、IDとパスワードの入力を促されるため入力

7.「入力したフォルダーは有効ではないようです。別のフォルダーを選択して下さい。」とエラー表示され、接続できない。


同一ネットワーク上のWindows 7 Ultimate SP1より、同じWebDAVサーバに同じ設定にて接続を試みると成功します。

また、WebDAV側の設定を変更し、SSL無しの設定に変更した場合、接続可能です(その際のURLは「http:// webdav.hogehoge.com/ 」としています)。

何かWindows 8より、追加で設定を行わなければならなくなったのでしょうか?


WebDAVサーバの設定

・CentOS 6

・apache 2.4.2

・ダイジェスト認証

・自己作成のSSL鍵


以上、よろしくお願いいたします。

回答
回答

追記です。


上記書き込み後、SSLの証明書に問題がある可能性が高いと考え、無料で取得出来るのStartSSLの証明書を使い再度試してみましたら、無事接続できました。

どうも自己証明ではCAの証明書を信頼するストアにインポートしても無理みたいですね…。


と言うわけで、一応解決しましたのでご報告しておきます。


※「回答」マークはいったん取り下げておきました。どれを回答とマークすれば良いですかね…?

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

 
 

質問情報


最終更新日 2013年9月23日 表示 866 適用先: