Windows8.1 Pro でシステムイメージのバックアップを¥C以外のDrive (例:¥E)に残した場合、デフラグが終わらない。

表題の件、システムイメージをEドライブにバックアップを取ったと仮定。

¥Eのプロパティから普通にデイスククリーンナップは終了できるものの

 デフラグを行うと、いつまでたっても、0パーセントのまま進まない。

因みに、システムイメージを削除すると、正常にデフラグができるようになる。

何故でしょうか?

 

質問情報


最終更新日 2018年11月14日 表示 20 適用先: