《Windows Updateのクリーンアップ》ファイルが削除できない

『ディスクのクリーンアップ(D)』ボタンを押して、左下に出てくる『システム ファイルのクリーンアップ(S)』ボタンを押し、

その後に出てくる

《Windows Updateのクリーンアップ》ファイルが7.32GBあるのですが、そのファイルの左横にチェックボックスでしるしをつけて

OKボタンを押しても 上記の7.32GBのファイルが削除できません。

過去に同じ方法をやっていたのですが、その時は問題なく削除できていました。

最近になり削除が出来なくなりました。

上記ファイルを削除する方法を教えていただきたいです。

コマンドを選択しても削除できないのであれば、そもそもコンポーネントストアが破損している疑いがあります。新規にWindowsをインストールしなおすことを検討した方がいいでしょう。

念のため、管理者権限のあるコマンドプロンプトで、以下のコマンドを実行してみてください。

Dism /Online /Cleanup-Image /CheckHealth

Dism /Online /Cleanup-Image /ScanHealth

エラーが表示されたりハングアップしたりするようであれば、コンポーネントストアが破損しています。

この回答は 1 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

返信ありがとうございます。

CheckHealthをやってみたところ、エラー:87と言うコメントが出ました。

Logを見たところ下記のとおりでした。

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Package Manager: PID=13636 Successfully completed scanhealth, check logs at %windir%\logs\cbs\Checksur.log. - CDISMPackageManager::ScanHealth

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Image Session: PID=13636 Disconnecting the provider store - CDISMImageSession::Final_OnDisconnect

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Provider Store: PID=13636 Finalizing the servicing provider(DISM Package Manager) - CDISMProviderStore::Internal_DisconnectProvider

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Package Manager: PID=13636 Finalizing CBS core. - CDISMPackageManager::Finalize

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Provider Store: PID=13636 Disconnecting Provider: DISM Package Manager - CDISMProviderStore::Internal_DisconnectProvider

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Provider Store: PID=13636 Found the OSServices.  Waiting to finalize it until all other providers are unloaded. - CDISMProviderStore::Final_OnDisconnect

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Provider Store: PID=13636 Finalizing the servicing provider(MsiManager) - CDISMProviderStore::Internal_DisconnectProvider

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Provider Store: PID=13636 Disconnecting Provider: MsiManager - CDISMProviderStore::Internal_DisconnectProvider

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Provider Store: PID=13636 Finalizing the servicing provider(IntlManager) - CDISMProviderStore::Internal_DisconnectProvider

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Provider Store: PID=13636 Disconnecting Provider: IntlManager - CDISMProviderStore::Internal_DisconnectProvider

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Provider Store: PID=13636 Found the PE Provider.  Waiting to finalize it until all other providers are unloaded. - CDISMProviderStore::Final_OnDisconnect

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Provider Store: PID=13636 Finalizing the servicing provider(DriverManager) - CDISMProviderStore::Internal_DisconnectProvider

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Provider Store: PID=13636 Disconnecting Provider: DriverManager - CDISMProviderStore::Internal_DisconnectProvider

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Provider Store: PID=13636 Finalizing the servicing provider(DISM Unattend Manager) - CDISMProviderStore::Internal_DisconnectProvider

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Provider Store: PID=13636 Disconnecting Provider: DISM Unattend Manager - CDISMProviderStore::Internal_DisconnectProvider

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Provider Store: PID=13636 Found the OSServices.  Waiting to finalize it until all other providers are unloaded. - CDISMProviderStore::Final_OnDisconnect

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Provider Store: PID=13636 Finalizing the servicing provider(SmiManager) - CDISMProviderStore::Internal_DisconnectProvider

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Provider Store: PID=13636 Disconnecting Provider: SmiManager - CDISMProviderStore::Internal_DisconnectProvider

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Provider Store: PID=13636 Finalizing the servicing provider(Edition Manager) - CDISMProviderStore::Internal_DisconnectProvider

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Provider Store: PID=13636 Disconnecting Provider: Edition Manager - CDISMProviderStore::Internal_DisconnectProvider

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Provider Store: PID=13636 Releasing the local reference to OSServices. - CDISMProviderStore::Internal_DisconnectProvider

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Provider Store: PID=13636 Disconnecting Provider: OSServices - CDISMProviderStore::Internal_DisconnectProvider

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Provider Store: PID=13636 Releasing the local reference to DISMLogger.  Stop logging. - CDISMProviderStore::Internal_DisconnectProvider

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM.EXE: Image session has been closed. Reboot required=no.

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM.EXE: 

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM.EXE: <----- Ending Dism.exe session ----->

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM.EXE: 

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Image Session: PID=956 Disconnecting the provider store - CDISMImageSession::Final_OnDisconnect

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Provider Store: PID=956 Disconnecting Provider: FolderManager - CDISMProviderStore::Internal_DisconnectProvider

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Provider Store: PID=956 Found the OSServices.  Waiting to finalize it until all other providers are unloaded. - CDISMProviderStore::Final_OnDisconnect

2018-11-14 14:58:58, Info                  DISM   DISM Provider Store: PID=956 Releasing the local reference to DISMLogger.  Stop logging. - CDISMProviderStore::Internal_DisconnectProvider


**********

ScanHealthをやってみたところ、scanhealthの実行が完了しました。%windir%\logs\CBS\Checksur.logのログを確認してください。操作は正常に完了しました。

と出ました。

=================================

Checking System Update Readiness.

Binary Version 6.1.7601.23471

2018-11-14 14:47


Checking Windows Servicing Packages


Checking Package Manifests and Catalogs


Checking Package Watchlist


Checking Component Watchlist


Checking Packages


Checking Component Store


Summary:

Seconds executed: 715

 No errors detected

*****

これは、コンポーネントストアが破損しているのでしょうか?

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

DISM でのエラー:87 の原因の大半はコマンドの入力間違いです。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

返信ありがとうございます。

管理者権限でコマンドプロンプトを起動し

Dism /Online /Cleanup-Image /CheckHealth』

をコピペして実行しました。

どこかやり方のミスや コマンドの入力ミス等 あったらご教授いただきたいです。

アドバイスよろしくお願いします。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

Windows 7 であれば、「システム更新準備ツール」を使った方がいいと思います。

下のサイトを参照してください。

     システム更新準備ツール

 

また、下のサイトを参考に、システム ファイル チェッカーを実行してみてください。

これで破損したファイルが見つかり自動修復できず、自分でエラー内容を確認して修復することができない場合は、大切なデーターなどがあればバックアップしたうえでリカバリーした方がいいと思います。

     システムファイルチェッカーを実行する方法

     マイクロソフト:システムファイルチェッカーツール

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

システム更新準備ツールをインストールしましたが、問題なくインストールでき普通に終わりましたが、Windowsアップデートの消去はできませんでした。

システムファイルチェッカーも エラーが出ず 普通に終わるのですが、アップデートの消去が出来ない状況です。

残された道はリカバリーのみという事でしょうか。。。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

ダメでしたか。

あと行うとすれば「Windows Updateコンポーネントをリセットする」という方法です。

実行するとWindows Updateの更新履歴が削除され、非表示にした更新も復活してしまいます。

これで改善しなければリカバリーした方が早いように思います。

[コマンド プロンプト]を右クリックして、「管理者として実行」して、下のコマンド(全文)をコピーして貼り付け実行してみてください。

処理はステップごとに進み少し時間がかかりますので、一連の処理が終わるまでコマンドプロンプトは終了させないでください。

処理が終わるまで待ってから[exit]と入力してコマンドプロンプトを終了させてください。

(下の全文をコピーして貼り付ける)

net stop wuauserv

net stop cryptSvc

net stop bits

net stop msiserver

ren c:\windows\SoftwareDistribution SoftwareDistribution.old

ren c:\windows\System32\catroot2 catroot2.old

del "%ALLUSERSPROFILE%\Microsoft\Network\Downloader\qmgr0.dat"

del "%ALLUSERSPROFILE%\Microsoft\Network\Downloader\qmgr1.dat"

net start wuauserv

net start cryptSvc

net start bits

net start msiserver

なお、削除したフォルダーの再生成に時間がかかるためなのか、PCに不具合が出る可能性がありますので、リセット後10分程度はPC操作を行わないで放置し、その後PCを再起動した方がいいと思います。

再起動後にクリーンアップを行ってみてください。

なお、一連の作業が終わったら、前の操作でリネームした以下の場所にある2つのフォルダーを削除してください。

削除しておかないと不具合が出る場合があるようです。

 ・C:\Windows\SoftwareDistribution.old

 ・C:\Windows\System32\catroot2.old

以下のコマンドで削除することもできます。

コマンドで削除する場合は、下のコマンド全文をコピーして貼り付けて実行します。

処理が終わるまで待ってから[exit]と入力してコマンドプロンプトを終了させてください。

rmdir c:\windows\softwaredistribution.old /q /s

rmdir c:\windows\System32\catroot2.old /q /s

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

返信していただきありがとうございました。

最終的に上手くいかなかったのでリカバリーをさせていただきました。

アドバイスありがとうございました。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

 
 

質問情報


最終更新日 2020年10月23日 表示 6,121 適用先: