Windows 10 高速スタートアップを無効にする方法

高速スタートアップとは、Windows 10 の起動を高速化するための機能で、Windows 10 で既定では有効になっています。

シャットダウンが完了しない場合や、設定通りにスリープしない / スリープから復帰しない場合、この高速スタートアップの設定が影響している可能性があります。高速スタートアップを無効にして動作を確認することで、高速スタートアップの設定が要因になっているかを切り分けることが出来ます。


高速スタートアップを無効にする手順は以下の通りです。


<手順>


1. スタートをクリック → アプリの一覧から「Windows システムツール」→「コントロールパネル」の順にクリックします。


2.「ハードウェアとサウンド」→「電源オプション」→「電源ボタンの動作を選択する」の順にクリックします。



3. 「システム設定」が表示されるので、「現在利用可能ではない設定を変更します」をクリックします。


4. 「シャットダウン設定」にある、「高速スタートアップを有効にする(推奨)」をクリックし、チェックを外します。



5. 「変更の保存」ボタンをクリックします。



以上で作業は終了です。

 

フォーラム記事情報


最終更新日 2020年7月12日 表示 7,281 適用先: