KB4512508 (OS Build 18362.295)のアップデートについて【Ver1903】

アップデートのあと再起動をプロンプトされますが、再起動しても、また同じように再起動をプロンプトされました。もしかと思い、ウイルスと脅威の防止のランサムウェアの防止の機能をオフにしたら、うまくインストールされました。ランサムウェアの防止の機能は悪意のあるアプリケーションによるデバイス上のファイル、フォルダー、メモリ領域の変更を防止しますね?ウインドウズのアップデートでこういうことありえるんですか?
 

質問情報


最終更新日 2019年8月30日 表示 417 適用先:
回答
回答
フリーのソフトにはバンドルソフトやウイルスが仕込まれている可能性もあるので機能上、阻止されるのはしかたがないと思います。
今回、何らかの別問題で発生したとかも考えられますので
今後を様子を見てはどうでしょう。
ただシステムに何らかの異常があるかもしれませんので、ランサムウェアの防止の機能をOFFにした状態で、システムの修復を行ってみてはどうでしょう。


「システムの修復」
Windows PowerShell管理者か管理者コマンドプロンプトを起動し次のコマンドを入力し、Enter キーを押します。
DISM.exe /Online /Cleanup-image /Restorehealth
上記が終了したら次のコマンドを入力し、Enter キーを押します。
sfc /scannow
----------------
nobuko c

問題が解決した場合は、その返信の
この回答で問題は解決しましたか?に「はい」をお願いします。

この回答は 1 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。