固定IPアドレスが再起動するたびに自動に変更されます。

固定IPアドレスが再起動するたびに自動に変更されます。

原因と対策を教えてください。

機種

DELL vostro15 3568

 

質問情報


最終更新日 2019年5月26日 表示 190 適用先:
それは、IPアドレスを固定指定しているのではなく、単純に、DHCPで自動設定しているだけではないか? IPアドレスの設定を見直したほうがいいでしょう。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

こんにちは。

具体的にどこでどう設定したのか確認した方が良いと思います。
今の状態ではネットワーク構成や使用環境も不明です。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

以下の手順でネットワーク設定を見直してください。

① [コントロールパネル] > [ネットワークと共有センター] > [ネットワーク接続] > {メディア名(イーサネット等)} > [プロパティ] を開く。

② [インターネットプロトコル バージョン4 (TCP/IPv4)]を選択して[プロパティ]をクリックし開く。

③ 「 IPアドレスを自動で取得する」にラジオボタンがONになっていればDHCPが有効です。固定IPアドレス設定ではありません。

④ 「次のIPアドレスを使う」にラジオボタンがチェックされているのであれば、指定しているアドレスに間違いがないか確認する。

「次のIPアドレスを使う」で設定されたIPアドレスがローカルネットワーク内で重複している場合、ネットワーク通信に障害が起きる可能性があります。DHCPを利用することをお薦めします。ルーターの機種によっては、MACアドレスに固定のIPアドレスをバインドする機能があるものもあります。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

コマンドプロンプトで「ipconfig /all」を実行してみてください。

「DHCP有効・・・はい」であれば、静的IPアドレスにはなっていません。

以下を参照してみて、コマンドから静的IPアドレスの設定が行えるか確認をしてみてください。

WindowsのnetshコマンドでTCP/IPのパラメータを設定する

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

回答をくださった皆様

返信ありがとうございます。

質問内容が分かりにくく申し訳ありません。

追記いたします。

今回の事象はリモート先(VPNで接続)で発生した事象になります。

毎日リモートで接続し作業をしており、ある日突然この事象が発生しました。

設定変更など作業は行っていません。

■構成

物理NICはDELL vostro15 3568に搭載されている1つ

  → 今まで固定で物理NICにIPアドレス(ローカルアドレス)を手動で設定し運用

       ネットワーク接続画面では「イーサネット」と表示

VPN用で仮想NICが1つ

 → IPアドレスは自動取得

      ネットワーク接続画面では「イーサネット2」と表示

■事象

・PCを起動した際に物理NICのIPアドレス設定が固定から自動に変更されてしまっていた

ネットワーク接続画面で表示されていた「イーサネット」「イーサネット2」が入れ子になっていた

    物理NIC:「イーサネット2」 仮想NIC:「イーサネット」

    どちらのNICもIPが自動取得になっていた

イベントビューア 起動したタイミングで「IPアドレスxxx.xxx.xxx.xxxとシステムネットワークハードウェアアドレス##:##:##:##:##:##が重複しているのを検出しました。このシステムのネットワーク操作は無効になる可能性があります。」とのメッセージが出力

 ※IPアドレスとMACの重複は確認していますが、他の機器と被っていることはありません。

以上のような状態です。DELLのサポートへも問い合わせをしたのですが、マイクロソフトに確認するように言われてしまい、マイクロソフトのサポートに連絡したらこちらのコミュニティサイトに案内された次第です。

DELLのハードチェックツール?では異常は検出されていないです。

なにか解決の糸口になるような情報があれば教えていただきたいです。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

物理NICのIPv4アドレスが固定でないといけない理由が今ひとつ理解できません。DHCPで振られる自動取得アドレスだとどういう問題が起こるのか教えてください。

VPNソフトウェアも何を使っているかで、問い合わせの仕方(問い合わせ先)が変わるようにも思えます。

# あたしはTunnelBearのような個人向け無料VPNソフトしか経験が無いので他の回答者が分かるようにお願いします。

今困っておられるのはどんな症状でしょうか?

VPNは機能している, orしていない等をはっきり記述してみてください。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

VPN接続する前に静的IPアドレスでVPN接続したときに動的IPアドレスになるのという事象であれば、仮装アダプタが要因なような気がします。

その場合、新しいVPNクライアントソフトがあれば、それをインストールして改善するかになります。

パソコンはDELLとのことですが、VPN接続についても、以下のDELLのアプライアンスをしようしておりますでしょうか。

また、VPN接続については、IPsec、L2TP、SSL-VPNがありますが、どれでVPN接続をされていますでしょうか。

SSL-VPNの場合、仮想アダプタを使用すると言うことは、L2フォワーディング方式になりますが、リバースプロキシ方式、ポートフォワーディング方式(Javaアプレット)でも同様の事象になるのでしょうか。

・TZ、NSAシリーズなどのUTM(統合脅威管理)アプライアンス 

 SonicWall TZ シリーズ

 SonicWall NSA シリーズ

・SMAシリーズのSSL-VPNアプライアンス

 Secure Mobile Access Appliances

以下、SonciWall LiveDemoでSMA1000に「Full Access」で接続てみましたが、切断後、動的IPアドレスになることはありませんでした。「Full Access」なので、仮想アダプタを使用しています。

【SSL-VPN接続時】

【SSL-VPN切断時】

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。