自動輝度がオフにならない Surface laptop 3

使用環境 : Surface laptop 3  AMD Ryzen 7 3780U

設定→システム→ディスプレイ→照明が変化した場合に明るさを自動に調整するのチェックを外しても自動輝度がオフにならないです。

電源に繋がっている時は変わらないのですが、バッテリー使用時になると画面内に白が多いと明るくなり、画面内が黒が多いと暗くなります。

この症状はオフにできないのでしょうか?

Intelの場合、インテル® グラフィックスドライバーをインストールしてグラフィックスコントロールパネルで設定変更できるようですが、Laptop 3 のAMD Radeonの場合、Microsoft Surface® エディションの為、コントロールパネルのような設定がありません。

宜しくお願いします。

|

picaso06 さん、こんにちは。
Microsoft コミュニティをご利用いただき、ありがとうございます。


バッテリー駆動時に自動輝度が無効にならないとのことですね。


よろしければ、下記操作をお試しください。

【 Surface Diagnostic Toolの実行 】
手順 1 : 下記の URL をクリックして、デスクトップ上に名前を付けて保存します。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4037239
手順 2 : [ Windows 10 Home または Windows 10 Pro 用 Surface 診断ツールキットをダウンロードする ]をクリックします。
手順 3 : 利用規約が表示されるので右下の [ Accept ] をクリックします。
手順 4 : Surface Diagnostic Tool の TOP 画面が表示されますので、左側の歯車のアイコンをクリックして [ Language ] という項目のプルダウンから [ 日本語 ] をクリックし、右上の [ × ] をクリックして [ OK ] をクリックします。
手順 5 : Surface Diagnostic Tool の TOP 画面が表示されましたら一度右上の [ × ] をクリックしてアプリを閉じます。
手順 6 : 再度 Surface Diagnostic Tool を起動していただきまして右側にある四角い枠に [ test ] と入力して [ 続行 ] をクリックします。
手順 7 : 表示される手順に従って操作をお願いします。
手順 8 : Surface Diagnostic Tool が完了しましたら再度動作確認をお願いします。

【高速スタートアップを無効にする方法】
手順 1 : デスクトップ画面の左下、[ Windowsマーク ] をクリックします。 アプリ一覧より、[ Windows システム ツール ] をクリックし、[ コントロール パネル ] をクリックします。
手順 2 :  [ 表示方法 ] が [ カテゴリ ] になっていることを確認し、[ システムとセキュリティ ] をクリックします。
手順 3 : [ 電源オプション ] をクリックし [ 電源ボタンの動作の選択 ] をクリックします。
手順 4 : [ 現在利用可能ではない設定を変更します ] をクリックします。
手順 5 :  画面をスクロールし、 [ シャットダウン設定 ] 欄の [ 高速スタートアップを有効にする ] の チェックを外して、[ 変更の保存 ] をクリックします。
手順 6 :  Surfaceを再起動します。


ご不明な点がございましたら、返信にてお知らせください。

よろしくお願い致します。

本田 奈槻 - Microsoft Support

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

Surface Diagnostic Toolの実行を試しましたが問題ありませんでした。

ただ、実行時に「インターネットに接続されていません。」と出ていました。

実際は、接続されているのですが。

接続せずに実行でやりました。

高速スタートアップは無効にしていますが、やはり、自動輝度が無効にならないです。

Surface laptop 3 AMDバージョンでは、無効化できないのでしょうかね?

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

picaso06 さん、こんにちは。
ご返信いただき、ありがとうございます。

検証機等で確認したところ、自動輝度調整について既知の問題の様子でございまして、今後のWindowsUpdateにて改善する可能性があります。

更新プログラムのご提供まで今しばらくご不便おかけしますが、お待ちいただけますようお願いいたします。


ご不明な点がございましたら、返信にてお知らせください。

よろしくお願い致します。

本田 奈槻 - Microsoft Support

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

解決しましたので、報告します。

AMDからRadeon Software Adrenalin 2020 Editionが公開されたようで、こちらをインストールしてディスプレイ設定のVari-Bright をオフにしたら、自動輝度をオフにすることが出来ました。

8 ユーザーがこの返信を役に立ったと思いました

·

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

 
 

質問情報


最終更新日 2021年5月05日 表示 2,006 適用先: