Surface Pro 7 / Laptop 3(Intel) 突然電源が落ちるまたは画面が暗くなる問題の回避

概要

Surface Pro 7 およびIntel製プロセッサを搭載したSurface Laptop 3 で発生する突然電源が落ちる/ 画面が暗くなる問題について、Intel (R) Management Engineの設定変更とインテル(R)グラフィックス・コマンド・センターを使用した回避策をご紹介いたします。

回避策についてはオプション1. とオプション2. がございます。オプション1を実施し、改善が見られない場合にはオプション2をお試しいただければと存じます。

オプション1. 【Intel (R) Management Engineの設定変更】
オプション2. 【インテル(R)グラフィックス・コマンド・センターを利用してのディスプレイ制御】

詳細

オプション1. 【Intel (R) Management Engineの設定変更】

手順 1 : スタート ボタンを右クリックして [ デバイスマネージャー ] をクリックして [ システムデバイス ] をダブルクリックします。

手順 2 : [ Intel (R) Management Engine Interface ] を右クリックします。

手順 3 : [ プロパティ ] > [ 電源の管理 ] をクリックし、[ 電力の節約のために、コンピューターでこのデバイスの電源をオフにできるようにする ] のチェックを外し [ OK ] をクリックします。

オプション2. 【インテル(R)グラフィックス・コマンド・センターを利用してのディスプレイ制御】

手順 1 : Windowsストアアプリを起動し、画面右上の検索ボックスに「インテル」と入力し検索すると、「インテル(R)グラフィックス・コマンド・センター」が検索結果に表示されます。

手順 2 : 「インテル(R)グラフィックス・コマンド・センター」をダウンロード/ インストールを行います。

手順 3 : 「インテル(R)グラフィックス・コマンド・センター」のアプリを起動し、画面左のメニューより「システム」をクリックします。

※ ウィンドウの大きさにより文字ではなくアイコンが表示される場合があります。

手順 4 : 右の画面上部タブ内の「電源」タブをクリックし、「パネル・セルフリフレッシュ」をオフにします。
「バッテリ駆動」 タブと 「AC電源に接続」タブ それぞれの「パネル・セルフリフレッシュ」をオフにします。
※ もともとオフの状態であれば、いったんオンにして、再度オフにします

手順 5 : Surface を再起動し、作業は完了です。

以下、必要い応じてデイバスの診断やアップデートを行います。
Surface 診断ツールキットを使用して Surface に関する一般的な問題を解決する
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4037239/

Surface 用のドライバーとファームウェアをダウンロードする
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4023482/

その他のヘルプはこちらから

Surface デバイス のヘルプ
https://support.microsoft.com/ja-jp/products/surface-devices

ありがとうございました。再起動後、10分経過しましたが、いまのところ大丈夫です。

同様の事象で困っておりましたが、Option1の対応で解消したようで、現在のところフリーズ、シャットダウンすることなく動作しております。

寧ろ、この設定変更をせずに動作可能な端末もあるのか、もしそうであれば設定変更の有無で端末のどの部分にどのような違いがあるのかは知っておきたいです。

 
 

ディスカッション情報


最終更新日 2020年12月01日 表示 16,059 適用先: