質問

Skype ID (Skype 名)でサインイン出来ない。「Microsoft アカウントが存在しません」

半年ほど前に娘のために作成し、放置していたアカウントでサインインできません。

私のアカウントでサインインし、連絡先・履歴の娘のアカウントプロフィールから

Skype名:live:xxxxx を確認し、娘のアカウントでのサインインを試みたのですが、

下記、いずれにおいてもサインインできません。

xxxxx@想定されるドメイン で試しても状況は同じです。

・PC Windows10 / Skype デスクトップアプリ Ver 7.39.0.102

 「Microsoft アカウントが存在しません。別のアカウントを入力するか、新しいアカウントを作成してください。」

・PC Windows10 / Chrome Ver 60.0.3112.113 https://www.skype.com/ja/

 「Microsoft アカウントが存在しません。別のアカウントを入力するか、新しいアカウントを作成してください。」

・iPad iOS 9.3.5 / Skype for iPad Ver 6.35.1

 アカウントの作成画面へ

上記それぞれ、私と妻のアカウントでは問題なくサインインできています。

何度も試しすぎてロックがかかったかもと思い、

こちらサインインできない場合は、ここをクリックしてアカウントを復元してくださいにて復元を試みるも、下記のようになります。

「Skype 名が認識されませんでした。ご確認の上、もう一度お試しください。」

「メール アドレスが認識されませんでした。ご確認の上、もう一度お試しください。」

・上記から察するに、完全ブロックorアカウント消去されているように見えるのですが、そのようなことはあるのでしょうか?

・復活させるにはどう対処すればよいのでしょうか?

・仮に消えていても、連絡先上は「オフライン」として残り続けるものなのでしょうか?

娘のフルネームと写真を使ってしまっておりまして、何もさわれない状況で放置するのは避けたいです。

回答

チャットでのサポートにより、問題が解決し、サインインできました。

アカウントが消えたという話ではありませんでした。

ポイントは以下です。

○サインインはSkypeID(live:aaaaa)ではなく、Microsoftアカウントの登録アドレスで行う必要があったこと。

・Skypeで昔に作った私のアカウントでは、SkypeID = アカウント名だったが、

・Microsoftアカウントで半年前に作ったアカウントは、SkypeID ≠ アカウント名、Microsoftアカウントの登録アドレス = アカウント名だった。

○live:aaaaa_1というSkypeIDの場合、登録アドレスはaaaaa@xxxxxであること。

・登録したアドレスが分からなくなっており、「aaaaa_1@gmail.com」「aaaaa_1@outlook.com」等々のフリーアドレスを作成してアカウントを作成したものと勘違いして、何度もサインイントライしていたが、実際は「_1」抜きのアドレスが正しかった。

・同名のIDが存在する場合「_1」が自動付与される。

自分で書いてても理解しきっている自信がないですが、

・Skype ID/名

・Microsoftアカウント

・Skypeのアカウント名

・登録アドレス

登録の仕方やタイミングによって、上記が同じだったり違ったりややこしいですね。

上記、誤解があったら修正してください。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

この回答は 4 人の役に立ちました



 
質問情報

表示回数: 13,783 最終更新日: 2018年6月23日 適用先: