Windowsセキュリティでウイルスと脅威の防止が表示されない。

windowsセキュリティを開くと以前まで表示されていた「ウイルスと脅威の防止」が表示されなくなりました(画像参照)。これまでに他のウイルス対策ソフトを入れた覚えもありませんし、PCの再起動や更新をしても治りません。不審な動作は見受けられませんが、マルウェアの可能性もあるのでしょうか?

原因と具体的な解決策をご教授ください。

Windows 10 Home/バージョン:1909


|
回答
回答
レジストリのバックアップしてから操作してください。
ポリシーで有効、無効にした場合は以下の
コンピューター\HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows Defender Security Center\Virus and threat protectionようになりますが
Home版の場合は
コンピューター\HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows Defenderまでしか無いと思いますので
Windows Defenderを右クリックから
Windows Defender Security Centerに名前を変更します。
その下のキーPolicy Managerを右クリックから
キーの名前を Virus and threat protection にします。
名前を変更したら、Virus and threat protectionを右クリックし
右クリックから新規にDWORD32ビットで名前をUILockdownで
設定し 値を0 に設定し
一度パソコンを再起動します。
レジストリエディターを開き
以下画像のようなキーになっている事を確認してください。
----------------
問題が解決した場合は、 この返信が役に立ちましたか?に[はい]をクリックお願いします。
※ この返信が役に立ちましたか?の [いいえ]だけをクリックしただけでは未解決であることは私には伝わりますが、他の一般ユーザーには何も伝わりません。試された結果がどのような結果であったか、引き続きアドバイスを求める場合[いいえ]をクリックしないで返信から返信をお願いします。

26 ユーザーがこの返信を役に立ったと思いました

·

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

 
 

質問情報


最終更新日 2021年6月23日 表示 4,938 適用先: