ワード2013 で縦書きにすると、句読点が左下になってしまうフォントがあります

ワード2013でHG行書体や教科書体の文字で縦書きにすると「。」「、」が左下になってしまいます。明朝体やゴシック体では

縦書きにしても、通常通り問題なく「。」や「、」は右下になります。

アンインストールして再度インストールしても同じ現象になります。

他のパソコンにインストールしたオフィス2013ではこのような現象はおきません。

どうしても改善策がわからず投稿いたしました。

どうぞよろしくお願いいたします。


※ モデレーター 注
タイトルを修正しました。
投稿時のタイトル 「ワード2013」

 

質問情報


最終更新日 2020年1月09日 表示 46,365 適用先:
回答
回答
みなさん、こんにちは。

こちらでも手元の環境 (Windows 7 SP1 + Word 2013) で確認したところ、オプションの更新プログラム KB2670838 をインストールすると、縦書き時に HG 行書などのフォントでも、句読点が右下に表示されるようになりました。
(KB2670838 アンインストールすると現象が再度発生しました)

Sakushima さんの書き込みのおかげで気が付くことができました。
ありがとうございます!

同じ現象で悩んでいる方々は、まず Windows Update を実行してインストール可能な更新プログラムを検出してください。更新プログラムの検出が終わったら、KB2670838 はオプションの更新プログラムなので、チェックを付けてインストールを実行してください。

インストール可能なオプションの更新プログラムに KB2670838 が表示されない場合には、非表示の設定になっていないかを確認して、非表示になっていれば再表示してからインストールしてください。

参考ページ : Windows 7のWindows Updateで非表示にした更新プログラムを再表示する方法

Windows Update が正常に完了しないような場合には、当フォーラムの 「Windows Update (Windows 7)」 カテゴリーを利用して情報を集めてください。
楠部 啓 – Microsoft Support

この回答は 8 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

回答
回答
こんにちは。
Windows 7 で Word 2013をお使いですね。

すみません、先に1つ書き込みましたが、後々混乱を招きそうなので削除しました。

ここ最近に、Windows Update で配信された更新プログラムで修正される模様です。
テスト環境を整え、不具合が起きるのを確認。
大量のWindows Update をインストール。
再起動後、確認してみたところ、不具合が解消されていました。

---以下署名---
質問者は、解決できたコメントの「…」を押して「回答としてマークする」をクリックしてくださいますようお願いします。
「…」の「回答としてマークする」は、スレッドを作成した人にしか表示されません。
「回答としてマークする」を押すことで解決したことになり、後から見た人たちの役にたちます。
「この回答で問題は解決しましたか?」は、一般閲覧者が解決した際「はい」を押してください。

この回答は 8 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。