Windows Liveメールで添付Excelファイル 「メモリまたはディスクの空き容量が不足」エラーで開けない

Windows Liveメール2012 添付ファイルのEXCELやWORDを保存せずに開こうとすると、 

「メモリまたはディスクの空き容量が不足しているため、ドキュメントを開いたり、保存したりできません・・・・・。」エラーが表示され、開けません。

EXCELやWORDの保護ビューの設定を外すと、開けますが、

設定を変更せずに開ける方法を教えてください。

事前にEXCELを起動しておいて、添付ファイルのEXCELを開くと開けます。

●環境●

OS:windows7 pro 64bit

メール:Windows Liveメール2012

Office:Microsoft Office Home&Business2013

 

質問情報


最終更新日 2018年12月10日 表示 757 適用先:
回答

解決できました。

Office を、オンラインで修復をすると、解決できました。

●方法●

コントロールパネル → プログラムのアンインストール →

Offce 右クリック:変更 → 修復

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。