質問

エクセルファイルを開くと、「使用者は'ほかのユーザー'です。」と表示されることがあります。 このスレッドはロックされており、返信できません。

会社で、EXCEL2010のファイルをネットワーク共有して利用しています。

 

エクセルファイルを開くと、「(ファイル名.xls) は編集のためロックされています。使用者は'ほかのユーザー'です。」と表示される場合があります。

通常、使用者には、「ファイル>オプション」に登録しているユーザー名が表示されると思うのですが、

ユーザー名ではなく「ほかのユーザー」となるのはどのような場合ですか。

 

「ファイル>オプション」には利用者名を登録しているので、「ほかのユーザー」と

表示されることはないと思うのですが最近しばしばこうした事象が発生しています。

 

「ほかのユーザー」だと誰が開いているのかわからないですし、

実際に誰かほかの人がファイルを開いているのかも疑問です。

 

何か情報があれば教えてください。

回答

この問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答

BANSUI さん、いつもアドバイスありがとうございます。
micro_user さん、こんにちは。
マイクロソフト コミュニティをご利用いただきありがとうございます。

共有フォルダーから Excel ファイルを開くと 「使用者は'ほかのユーザー'です。」 で開かれることがあるということなのですね。

以前に似た内容で投稿されたスレッドがあるので、以下の情報も確認してみるとよいかもしれません。

使用中のファイルにアクセスした時に使用ユーザー名を表示させたい
※ 少し前にコメントをさせていただいたスレッドです。

こちらの環境を使って動作を確認してみた結果も書いているのでよろしければ参考にしてみてくださいね。

発生する原因の特定が難しいのですが、 micro_user さんが書かれているようにエラーとして発生している可能性も考えられるのかもしれません。

ネットワーク上に置かれている Excel ファイル自体になにかしらのトラブルがあったり、たまたま複数の方が同時に同じファイルを開くなどさまざまな原因が考えられます。

Excel Book を共有にしてネットワーク上に置かれるか、共有にせずにネットワーク上に置かれるかでも動作が違うので、もし開かれているユーザーを特定されたいということであれば、上記の情報内に書かせていただいている方法も参考にしてみてくださいね。

こちらの動作について追加で質問がある場合は遠慮なく投稿してみてください。

もし確認してみたことがありましたら結果の返信もお待ちしています。
大沢 孝太郎– Microsoft Support

この問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

この回答は 1 人の役に立ちました



 
質問情報

表示回数: 111969 最終更新日: 2017年12月13日 適用先: