PowerPoint 2010 起動時に毎回「このWEBサーバへのアクセスは規定で無効になっています。」というメッセージが表示される。

PowerPoint2010起動時に毎回、下記のメッセージが表示されます。特別WEBサーバへのアクセスを想定した

ファイルを開いているわけではないのになぜこのようなメッセージが表示されるのでしょうか?

表示後、選択ボタンである「はい」または「いいえ」のどちらのボタンを押下しても、解決策は明記されず、

そのままファイルの編集作業は可能です。

OSはWindowsXPSP3です。

メッセージ:

「このWEBサーバへのアクセスは規定で無効になっています。このWEBサーバは基本認証で制御されており、SSLが使用されて

いないことが原因です。マイクロソフトオンラインサポート技術情報で解決策を検索しますか。」



※モデレーター注 : タイトルを編集させていただきました。
変更前タイトル : PowerPoint2010起動時に毎回表示されるメッセージについて

 

質問情報


最終更新日 2019年9月27日 表示 57,250 適用先:
回答
回答

社内LANなどの環境で、直接インターネットに接続できない場合に発生する現象だと思います。

対処方法としては、Office.comなどのMicroSoft社に接続しに行くオプションをすべてOFFにすることです。

 

操作方法:

①「ファイル」 ⇒ 「オプション」 選択。

②「PowerPointのオプション」画面が開いたら「セキュリティセンター」 をクリック。

③画面右の「セキュリティセンターの設定」ボタンをクリック。

④セキュリティセンター画面が開いたら、左の選択肢から「プライバシーオプション」をクリック。

⑤「プライバシーオプション」のチェックボックスのすべて、あるいはいくつかに✓がついているはずなので全ての✓を外す。

 

これでご質問のメッセージは出なくなるはずです。

 

この回答は 25 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。