ディスカッション
  • 重要スレッド
  • このスレッドはロックされており、返信できません。
230 回の表示

Office 2016 for Mac (バージョン 15.31) の Insider スローの 2 月の機能更新のお知らせ

Radim B 開始時間

**更新**

2017 年 2 月 8 日、Excel 2016 for Mac の新しい Insider Slow のビルドであるバージョン 15.31 (170208) をリリースしました。この更新プログラムでは、Touch Bar を備えていない Mac で数式を入力すると Excel がクラッシュするという問題が解決されています。


**元のお知らせ**

Office Insider にご参加の皆様

Insider スローにご登録の方は、Office 2016 for Mac の 2 月の機能更新のプレビューがご利用いただけるようになりました。バージョン番号は 15.31 (170207) です。更新プログラムを自動的に受け取るように選択している場合は、更新を案内するメッセージが近日中に表示されます。今すぐ更新するか、更新プログラムを手動で受信するように選択している場合は、[ヘルプ]、[更新プログラムのチェック]、[更新プログラムのチェック] をクリックします。

更新プログラム 15.31 の新機能

  • Office の今後の改善: iPhone および iPad で Office Insider になり、Office の新しいリリースにいち早くアクセスし、ご意見をお寄せください。参加するには、ここをクリックします。申し込みページの右上隅にあるドロップダウン リストで言語を選択してください。申し込みページの下部右隅にある [Submit] ボタンをクリックして、フォームを送信します。
  • 新しい MacBook Pro での Touch Bar のサポート: 作業している内容に最も関連性のあるコマンドが指先にあります (MacBook Pro の Touch Bar のみと互換性があります)。

関連情報

2 人がこのディスカッションを推奨しています

不適切な発言の履歴


進行